宇宙飛行士は米大統領選に「投票」できるの? 「NASA」が回答!

9月29日、2020年の大統領選に向けて、ドナルド・トランプ大統領とジョー・バイデン前副大統領によるテレビ討論会が開催された。

罵詈雑言が飛び交ったことで世界的に注目を集めた結果となり、今、多くの著名人が投票をする大切さを改めて国民に訴えかけている。

さて、そんな重要な選挙に地球上にいない宇宙飛行士たちは、はたして投票できるのだろうか?

答えはイエス

このほど「NASA」宇宙から投票する方法を公開した。

宇宙飛行士たちは、軍に従事する人やその家族と同様、不在者投票を申請する必要がある。そして、宇宙ステーションのコンピューターから投票をするそうだ。

ちなみに、宇宙からの投票が合法化したのは1997年なのだとか。

Top image: © Vadim Sadovski/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事