男性が保安官事務所に不法侵入。お詫びにドーナツをプレゼント

6月28日、ワシントン州キング群の保安官事務所のFacebookに、少し変わった事件に関する投稿があった。

26歳の男性が逮捕されたくて、保安官事務所の窓ガラスを割って、不法侵入したそう。そんなことをした理由の詳細は明らかになっていないが、「ルームメイトを殺害する」よりも不法侵入を選んだとのこと。

少し変わっているのは、この後の話。彼は不法侵入をしたことに対して保安官の怒りを買うと考え、お詫びにドーナツを持って来ていたそう。確かに映画やドラマで警官がドーナツを口にするところは見かけるけど……それは偏見にしかすぎない。キング群の保安官事務所も「全員がドーナツ好きではありません」とコメント。

男性は刑務所に拘留。プレゼントされたドーナツの行方は分かっていない。

Top image: © iStock.com/ECummings00
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
米オレゴン州のビーバートンで、緊迫した空気が一変して笑いに包まれる夜がありました。一本の通報電話に、地元の保安官が現場へ駆けつけるも待ち構えていたのは……。
ニューヨーク州では、不法移民でも運転免許証の取得ができるようになります。安全性を確保する、というのがひとつの目的なんです。
日本でも大人気のドーナツブランド「Krispy Kreme Doughnuts(クリスピー・クリーム・ドーナツ)」が「アメリカを代表するお菓子」とコラボし...
2019年1月1日より、アメリカ・ワシントンD.C.で使い捨てプラスチックストローの提供を禁止する条例が施行されました。
ストリートカルチャーの4大要素としても知られるグラフィティアートに特化した美術館「Museum of Graffiti」がフロリダ州マイアミに誕生!
新しい情報に出会うというのは、記憶を掘り起こしたり、全く考えもしなかったことを考えさせる力があるんだと思います。
「メイン州 観光」とネットで検索すれば、たくさん良いポイントがヒットするのですが、メイン州政府はまだまだ満足していない様子。
アラバマ州にあるフォードの販売店が、自動車を購入した人に「アメリカの国旗」と「聖書」をあげるというキャンペーンを行なっています。
事が起きたのは8月20日のブルックリン。
アメリカの中西部に位置するミズーリ州のローレンス郡というエリアで、ある男性が違法に鹿を殺害したことを理由に逮捕されました。裁判官は禁錮1年の判決を下し、さ...
最終章のブルーレイ&DVDリリースを記念して「ゲーム・オブ・スローンズ展」が12月13日~25日の13日間「渋谷ロフト」で開催。
ワシントン・ダレス国際空港のコンコースAにオープン予定の「Sleepbox Nap Lounge」。ボックス型の休憩スペースで寝ることも仕事することもでき...
毎年、ポーランドのクラクフで行われるドーナツの早食い競争。用意されるのは、伝統的なドーナツ「ポンチキ」。今年の2月末に開催した大会で優勝者は5分間に8個の...
想像に難くないのですが、彼は酔っ払っていたとのこと。
ロイ・リキテンスタイン、ジャクソン・ポロック、草間彌生などにインスパイアされてドーナッツの彫刻をつくっているのは、韓国出身の陶芸家Jae Yong Kim...
桜が綺麗な国は決して日本だけではありません。そのことはもはや、多くの人が知っているはず。特にワシントンD.C.のそれは、日本から贈られたものとして有名。今...
フルーツではなく野菜をメインにしたベラルーシ産「野菜グミ」
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、CONANの『Volt THrower』です。
2019年1月1日から、アメリカ・ニューヨーク州にて、男女のトイレにオムツ交換台を設置することが義務化されました。これから新しく建てられたり改築されたりす...
人気の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」が年末・年始限定のドーナツを販売する 。「映える」こと確実の3種と人気の一品がセットになったパックも同時リリース。
2006年、ポートランドに設置された公衆トイレ。オレゴン州からマサチューセッツ州やニュージャージ州に広がり、今年に入ってからはワシントン州やテキサス州も導...
アメリカ・ペンシルバニア州にあるカーネギー・メロン大学のある研究チームが、同国内のクサい場所を共有できるアプリ「Smell MyCity」を開発しました。
カリフォルニア州で、9月20日にストローの提供を禁じる法案が可決されました。
1月23日から、アメリカ・ワシントン州スノホミッシュ群にて、Amazonが自動配達に挑戦しています。