マイレージが一生涯使える?米ユナイテッド航空の発表に業界騒然

8月28日、ユナイテッド航空は「マイレージプラスアワードマイル」の有効期限を“無期限”にすると発表した。この決定により、ユーザーは溜まったマイルをフライトやホテルなどで一生涯使えることになる。

ユナイテッド航空のマイレージプラスアワードマイルといえば、ミレニアル世代をターゲットとしたWEB版旅行マガジン「trazeetravel.com」のアンケートで、2019年度の「お気に入りのマイレージプログラム」に選ばれた“顧客満足度の高い”プログラムだ。

マイルには有効期限があるのが一般的で、これまで、ユナイテッド航空の場合は有効期限を18ヵ月としていた。ちなみにほかの航空会社のマイレージ(マイル)の有効期限は「エールフランス」と「KLMオランダ」が20ヵ月、「デルタ航空」が24ヵ月、「ANA」と「JAL」が36ヵ月(2019年9月調べ)。

他社と比較すると有効期限が“短め”だったユナイテッド航空は、今回の決定で競合に大きく差をつけることとなる。

これをきっかけに航空各社が「マイルの無期限化」に乗り出せば、世界はさらに近く、お得なものになるだろう。

Top image: © Robert Alexander/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
地球に暮らす人々が抱える社会問題に手を打つべく、「Hi Fly Airline(ハイフライ航空)」というポルトガルの航空会社は、使い捨てプラスチックの節約...
5月29日にアメリカで発表された「Skai」は、水素を燃料にして飛行する航空機。結論から言うと、水素自動車よりも先に普及するかもしれません。
オーストラリア出身のAlex Jacquot君は、10歳ですでに「Oceania Express」という名の航空会社設立の構想を練っているそう。いろいろ試...
ユナイテッド航空が、ビジネスクラスで提供する機内食を作り続けたシェフによる、40種類の料理のレシピ本を販売開始。
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...