「海女と釣り師」夫婦の挑戦。壱岐島初のゲストハウスをオープンさせたい!

長崎県・玄界灘に浮かぶ島「壱岐島」の港町である芦辺浦という地域。この地である夢を叶えようと奮闘する夫婦が暮らしています。

妻は海女、夫は釣り師
海に囲まれ、島暮らしを満喫

壱岐島は、福岡博多港から近く、高速船で1時間、フェリーで2時間ほど。麦焼酎発祥の地で、島内には焼酎の蔵が7蔵あるほか、稲作も盛んで、長崎県で2番目に広い平野があります。また、美しいビーチもたくさんあり、子供の足がつく場所にも魚がいて、シーズンになると、地元民や観光客らが楽しむ姿が見られます。

ここに暮らす大川漁志さん香菜さん夫妻は、海女漁をはじめ、魚釣りやサーフィン、シーカヤック、キャンプなどを仲間たちと日々楽しみながら島暮らしを満喫しています。
content_ed197ce19bc2ca18caaf416ca064de2673c348d0content_df46d2a7da358e2a40e883fc71e6acec57cf2081

アジトのようにワクワクする
「ゲストハウス」をつくりたい!

大川さん夫妻の夢。それは、壱岐島の芦辺浦にある以前「遊郭」だった築100年近い古民家を改修し、壱岐島で初となるゲストハウスと併設するコミュニティーカフェ&バーをオープンすること。2016年春のオープンを目指して、現在準備に大忙しの毎日を送っています。
content_7b8b60b766f05410817619feb551b5568185a9b9 content_d78d9d53dffdf26ee9b6d13030b496b836b61e58

「魚釣り」が人一倍好きだったこともあり、日本の北から南の離島を釣竿を担ぎ旅をしてきました。そこで見て感じた風景や空気、魚達、人々との出会いは、僕の大いなる財産です。まるでアジトのようなワクワクするゲストハウスを開業したいと思ったのです。(漁志さん)
私の故郷の岩手県陸前高田も海に囲まれた場所。小さい頃から海で遊ぶのが大好きでした。現在、壱岐島25年ぶりの海女後継者として海女漁や島のPRを行っています。夢だった仕事につくことができて、食べ物のありがたさや生きている幸せを感じる日々です。(香菜さん)

このゲストハウスでは、体験型ガレージでのウニ割り体験や魚捌き体験、壱岐で獲れた食材でのBBQなど、数々の楽しい体験をゲストに提供する予定。
content_a99761cae8b7c6700f6f32e64ee18adc249bbcb4content_cb919fa21511e1b66610ea67f78dcae43cf916b8

ただ、ゲストハウスの改修工事費と体験型ガレージの補修工事費が不足しているとのこと。現在、クラウドファンディングサイト「READYFOR」のコチラのページで資金を募っています。

コンテンツ提供元:READYFOR

関連する記事

「鯛茶漬」というと濃いゴマだれをベースにした味を想像するかもしれませんが、長崎名物の鯛茶漬けはひと味違います。壱岐島(いきのしま)では、漁港で水揚げされた...
石川県金沢市の「Neighbors Inn Kanazawa」は、長期滞在者には嬉しい低価格が人気のゲストハウス。ここに宿泊する時は、同じ会社が運営してい...
ポルトガルの首都リスボンからバスで約1時間の港町セトゥーバルにある、世界1位のゲストハウス「RM Guest House - The Experience...
日南市・油津商店街にある「fan! -ABURATSU- Sports Bar & HOSTEL」は、空き店舗再生プロジェクトの一環としてリノベされた、宿...
いつでもどこでも聴ける「Podcast」より、「おいしいコンテンツ」だけをピックアップ!
福岡の中心部・天神エリアから地下鉄で約8分の中央区六本松にある「SEN&CO.HOSTEL」。住宅街にひっそりと建つここは、1階はカフェ兼フリースペース、...
「はなれ」は、徳島県那珂町木頭地区という「木頭ゆず」が特産の地域にあるゲストハウス。中野みね子さんは、アマチュアカメラマンだった夫・中野健吉さんの「したい...
ゴールデンウィークの東京・原宿に期間限定で「釣り具屋」がオープン! 人気ブランド「 CHALLENGER」がバスフィッシングにフォーカスした理由とは?
11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで、「明治安田生命」が夫婦をテーマとしたWEB調査を実施。約1080人の既婚者を対象に「夫婦関係に変化があったか」と...
福岡の都心部に存在するオアシス、大濠公園からほど近く。大手門に2017年6月にオープンしたゲストハウス「STAND BY ME」の入り口には、「生ビール ...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
大学の長い長い夏休みを終えたばかりの友人に、リピートせずにはいられないゲストハウスがあると聞いて、紅葉の秋も終盤にさしかかった北海道へ飛んだ。向かった先は...
、多くが新社会人になる2022年卒大学生たちの考える「選択的夫婦別姓」についての調査結果が今月上旬に株式会社「マイナビ」から発表された。
アーティストであるAnnabel Oosteweeghelの「Everlasting」というシリーズは、ある老夫婦の平穏な生活が写し出されている。誰も会っ...
“非日常がまるで日常になる、シェアする旅の宿”。さまざまな国籍・年齢・キャリアの人々が、世界各国、もしくは日本各地から訪れます。近年ではリノベーションされ...
群馬県前橋市、赤城山の麓にある「チーズ工房 Three Brown」。敷地内には、牛舎、放牧場、自宅まであり、牛を育てるところからチーズを作って販売すると...
「ねぇ、ホステルとゲストハウスの違いって何?」——って聞かれて、あなたは答えられますか!? どちらも泊まったことがある&旅行ガイドメディアに携わっているく...
長野県の野尻湖畔にあるゲストハウスLAMP。ここは、周囲に2000m級の山々が連なる大自然の中の宿。2019年2月8日、その敷地内に、新しくフィンランド式...
日本で2番目に大きな市、静岡県「浜松市」。南北に長いこの街は、北には自然豊かな山々、南には遠州灘があり、山・海・川・湖に囲まれています。そんな浜松への旅は...
カナダ・バンクーバーアイランドから10分ほど船に揺られると、「Freedom Cove」と名付けられた、おもちゃのようにカラフルな家を見つけることが出来ま...

おすすめ記事

大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
先日の「母の日」から一週間が経過しました。もしかして、感謝の気持ちはすでに薄まっていませんか?ここでは、母親が子どものために我慢し続けてきてくれたことのい...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
これは、アメリカのパンクロックスター、イギー・ポップが彼のファンである21歳のローレンスへ送ったファンレターの返事。イギーは普段から義理に厚く、人情深いキ...
現代では「内面の美」や「日々の充実感」を求める女性が増えているように感じます。しかし、これらの目に見えないことに価値を見いだすために必要なのは、「自分自身...
眠れない夜にオススメのアドバイスをご紹介。今夜から、試してみてください。