東京の天然温泉#5 住宅街でぽかぽかになれる「世田谷区」の銭湯、スパ3選

品川区から始まった東京の天然温泉特集、第5弾は「世田谷区」です。

世田谷区で温泉といえば、かつて、瀬田に「山河の湯」という天然温泉施設(水着で入る混浴露天風呂が人気でした)がありましたが、2013年に惜しまれつつ閉店。今、世田谷区にはどんな天然温泉スポットがあるのか、3選を紹介します。

1.
人気は源泉掛け流しの水風呂
「月見湯温泉」

©2019 せたがや銭湯ガイド

「月見湯温泉」は、神経痛や筋肉痛、疲労などを癒す効果のある天然温泉銭湯です。サウナは、追加料金240円で利用可能。タオルセットも付いてきます。水風呂は源泉掛け流しでサウナ好きに人気。女湯のサウナは、設定温度が低めでハーブの香り付き。ラベンダーやカモミールなど、8種類もの香りを楽しむことができます。

京王線下高井戸駅から徒歩6分、桜上水駅から徒歩8分のところにあります。

月見湯温泉
住所:東京都世田谷区赤堤5-36-16
TEL:03-3321-6738
料金:大人460円、小学生180円、小人(未就学児)80円(*大人同伴の場合は小人2人まで無料)
定休日:火
営業時間:15:30~24:00
備え付けシャンプー&ボディソープ:あり
駐車場:なし
公式HP:https://tsukimiyu.com/

2.
冷凍サウナでととのう
「そしがや温泉21」

©2019 せたがや銭湯ガイド

「そしがや温泉21」は、美肌と保湿の効果があるといわれている黒湯の天然温泉です。施設内には、シルキーバスやジャグジーなど5種類の浴槽の他に、高温サウナや低温ミストサウナがあります。なかでも、立ったまま入るマイナス10度の「冷凍サウナ」は癖になる人も多い。サウナは別料金ですが、入浴券とセットで購入すれば大人680円とお得です。

小田急線祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩5分。入浴すると70分、サウナ利用で140分無料になる駐車場もあるので車で行っても安心ですよ。

そしがや温泉21
住所:東京都世田谷区祖師谷3-36-21
TEL:03-3483-2611
料金:大人460円、小学生180円、小人(未就学児)80円(*入浴券+サウナ利用は大人680円、小学生480円、小人380円)
定休日:元日
営業時間:14:00~24:00(*最終入場23:30)
備え付けシャンプー&ボディソープ:あり
駐車場:45台
公式HP:http://soshigaya-onsen21.com/

3.
近場にあるスパリゾート
「THE SPA 成城」

©2019 THE SPA 成城

温泉、レストラン、リラクゼーションが揃ったスパリゾート「THE SPA 成城」。ここは、小田急線千歳船橋駅から徒歩15分、バスであれば5分のところにある黒湯天然温泉です。広い浴室には、内風呂や露天風呂、黄土サウナや塩サウナなどがあります。軽食からご飯物までのメニューが豊富な「スパ・ダイニングいこい」や、ボディケアコーナーや3種類のリラクゼーションルームがあるので、入浴以外でもリラックスすることができます。

この施設は、ユニクロも併設されている「セントラルウェルネスタウン成城」内にあります。土日祝は7時からオープンするので、朝風呂の利用もおすすめです。

THE SPA 成城
住所:東京都世田谷区千歳台3‐20‐2 セントラルウェルネスタウン2階
TEL:03-5429-1526
料金:平日大人1290円、小人(3歳〜小学生)640円、土日祝大人1710円、小人780円(*5時間利用)、平日大人860円、土日祝大人1080円(*1時間利用)
定休日:年中無休(*年に2回ほどシステムメンテナンス休業あり)
営業時間:平日10:00〜23:30、土日祝7:00〜10:00(*朝風呂特別営業、10:00退館、大人500円)、10:00〜23:30(*最終入場23:00)
備え付けシャンプー&ボディソープ:あり
駐車場:227台(*入浴する場合は2時間無料)
公式HP:https://www.central.co.jp/thespa/seijo/

Top image: © 2018 月見湯温泉
「銭湯特区」と呼ばれる、東京都南部に位置する大田区。ここは、東京23区内で最も銭湯が多い街です。40を超える銭湯の中から選んだ、東京・大田区の「天然温泉」...
東京の下町風情が残る観光地として人気の「台東区・墨田区」。このエリアの「休憩スポット」としておすすめなのが、銭湯。台東区と墨田区を合わせると、50を超える...
東京都内で最も銭湯が多い大田区と並んで、温泉が「掘ったら出る」と言われている「江戸川区」。特に荒川沿いで黒湯が湧いていて、天然温泉施設が船堀地区に集中して...
疲れや悩みを取り払って、リラックスしたい日もありますよね。そういう時は、温泉にザブーンと入ってみるのも良い方法のひとつだと思うんです。ここでは疲れも悩みも...
東京・杉並区の天然温泉特集です。ここは西荻窪や高円寺など、中央線沿いのサブカルタウンがあって、まち歩きが楽しいエリア。今回は、「なごみの湯」「高井戸天然温...
東京・世田谷区に位置する豪徳寺。もしかしたら、都内で暮らしていても「駅名:豪徳寺」の印象しかない人も多いのでは。ですが、この閑静な住宅街の中にひっそりと佇...
ビジネス街であり、古き良き商店街もあり、洒落たベイエリアもあり、新幹線や飛行機で移動するときのハブでもあり、古くは東海道品川宿として旅の要地でもある「東京...
草津、伊香保、四万、水上。いわゆる四大温泉の他にも、群馬県には温泉地がたくさんあります。その数なんと200以上。今回は、地元の人に聞いたおすすめ温泉を紹介...
東京都内では珍しい、源泉掛け流しの温泉。実は板橋にあるって知っていましたか?しかもココ、内装もめちゃくちゃ素敵なんです!
僕のなかのワインのイメージと言えばやっぱりまだ、高級で、ハレの日のもの。でも、今回訪れた「東京ワイナリー」は真逆。東京ワイナリーがあるのは、近隣にコインパ...
沖縄・那覇からクルマで約40分。南城市にある「天然温泉さしきの 猿人の湯」は、源泉かけ流しでみんなに愛されている天然温泉です。ユインチホテル南城の敷地内に...
あらゆるランキングに何かとランクインしている群馬県の草津温泉を楽しんでいるのは、私たち人間だけではありませんでした。たとえば、カピバラ、猿、ワニなどの動物...
200以上の温泉を有する温泉天国、「群馬県」。温泉玄人の県民曰く「温泉は泉質で選ぶ」とのこと。ここでは草津温泉、伊香保温泉、水上温泉、四万温泉など、群馬県...
新潟県の離島、佐渡島。国際保護鳥のトキ、史跡である佐渡金山、湾内を巡る伝統のたらい舟、酒造見学、海釣り、ダイビング……ざっと考えただけでも行くべきところ、...
戸越銀座商店街や青物横丁商店街などがあり、何かと街ブラが楽しめる街、東京・品川区。がっつりランチやディナーを楽しむのもいいけど、ここでは「TO GO」(テ...
最初にビルの屋上でマイクロファームを始めたのは、ニューヨークだっただろうか。2010年代に入って、都心における農業が注目された。そして今、世界的に注目を集...
東京都品川区には、企業が運営する希少な商品や、ちょっと変わったものが並ぶミュージアムがあります。「建築倉庫ミュージアム」「自転車文化センター」「ソニー歴史...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
2016年7月20日。ついに、首都・東京にも「星のや」が開業。ポイントは、東京では姿を消してしまったかのように思える日本旅館をコンセプトにしている点。設計...
東京・品川での食事と聞くと、ビジネス街のイメージが強いので、ラーメンや働く人たちのサク飯を思い浮かべがち。でも、羽田空港や新幹線などの交通の要所なので、ち...