女の子ってたいへん! 旅行中ってこんな「悩み」あるある

旅するときの荷物は、少しでも軽くてコンパクトなほうがいい。そんなことは百も承知! でも「旅先でこそ綺麗な自分でいたい」と思ったら、必要な美容アイテムがどんどん増えてしまうんです。

いつもと違う環境はエキサイティングで楽しいけど、美容の敵やトラブルも多くて悩ましいですよね。

髪の毛はギシギシ
ヘアスタイルもワンパターンに

ヨーロッパなど硬水の地域へ行くと、いつものシャンプーを持参しても髪がギシギシに……。ビーチでの写真も潮風を浴びてボサボサになって、旅気分も萎えてしまったり。

また、荷物を減らそうとしすぎて、ヘアアイロンを持ってこなかった自分を悔やむという失敗、旅好きな女子なら経験ありでは? 旅先でドレスアップしたくなったのに「髪が巻けないっ!」っていうもどかしさも。結局ポニーテールかお団子になって、どの旅行の写真も代わり映えしない自分にため息……。

旅先でも「理想の髪」で
オシャレを楽しむなら

そんな旅好きの人や出張の多い人にオススメしたいのが、Panasonic Beautyより2019年5月上旬に登場する「コンパクトブラシアイロン 26mm 2Way EH-HV40」です。

全長23cmとコンパクトなうえに、ストレートとカールの2wayブラシアイロン。

カール用のキャッチクリップを使えば、短い髪やレイヤーの入った毛先も簡単にカールができちゃうし、使わなければふんわりブロー用のブラシ感覚で使用することもできます。東京都内のサロンでも愛用されているんですよ。

ストレートもカールも
ナチュラルに仕上がるのが◎

【旅先でも綺麗なストレートを】

両面ヒーターが搭載されているので、頑固な寝グセもサッと通すだけで綺麗なストレートに。電源を入れてから使用可能な温度になるまでは約90秒。忙しい朝も助かります。

【ストレートヘアの完成!】

設定温度は170℃〜180℃と熱すぎず、髪のダメージを抑えてくれるのも嬉しいポイント。水分が奪われてパサつくこともなく、毛先にまとまりのある「さらさらストレート」のできあがり! 

また、朝は綺麗でも時間が経つにつれてバサッと広がってしまう……というのもよくある悩みですよね。ブラシは静電気を抑える素材でつくられているので、ストールを巻き外ししても広がりません。夜まで綺麗なヘアスタイルをキープできるので、仕事終わりに予定がある日でも安心して使えますよ。

→さっそくチェックしてみる

【スイッチひとつで簡単モード切替】

手元の切り替えスイッチで、簡単にカールモードに。これで「毛先キャッチクリップ」が可動するようになります。

【毛先キャッチクリップでカールヘアに】

「毛先キャッチクリップを使えば、髪をしっかりキャッチしてくれて、くっきりカールが作れるうえに、ブラシ自体は触っても熱くないくらいの温度なので、ビギナーでも火傷する心配なくブラシ感覚で簡単ヘアアレンジができるはず。

とくにショートヘアの場合は、首や地肌に近い場所で使っても安心だから嬉しいですよね。

【髪に手を添えて、簡単ゆるふわカールも】

【前髪のセットにもちょうどいい】

小回りがきくブラシの長さと、細かい髪までキャッチしてくれる毛先キャッチクリップは、前髪をセットするときにも助かります。ブラシ部分に手を添えてゆっくり熱を通し、流したい方向へサッと離すだけで、綺麗な前髪のできあがり!

【カールヘアの完成!】

ストレートとの違いは、一目瞭然。ヘアセットに時間をかけられないときでも髪の流れを整えながらパパッとセットでき、かなり時短できます。

持っていくかどうかで悩む必要なし
コンパクトでオートボルテージ対応!*¹

「コンパクトブラシアイロン 2Way」は、AC100〜240Vまでの電圧に対応しているので、海外でも使用できます*¹。キャリーケースに収納してもこのコンパクトさなので、パッキングのときに「持っていくかどうか」で悩むまでもなし! TPOに合わせて、自由自在にヘアアレンジできちゃいます。しかも耐熱ポーチつきで、使用後すぐに収納して持ち運びできちゃうのもとても便利。

普段、アイロンとコテを使い分けている人にも重宝されるでしょう。

→詳しくはコチラ

長時間移動のせいで
肌のコンディションが最悪に…

旅行や出張で、髪の毛と同じくらい悩みがつきないのが「お肌」。

長時間の長距離移動なんて、たまりません。とくに飛行機は喉がカラカラになります。

現地についたあとも、気候の違いから赤みが出たり、荒れてしまうこともあります。「メイクをしてさらに荒れないかな……」という心配も。

「現地で買えばいっか」
いえ、油断は禁物です

荷物を減らそうと「日焼け止めやパックは現地調達で」って甘く考えてしまう気持ちもわかります。だって、スキンケア用品を準備するころにはだいたい洋服やサンダルで、すでにキャリーケースはパンパン。

荷物を絞るなら、Panasonic Beautyの「導入*²美顔器イオンエフェクター〈高浸透*²タイプ〉(2019年6月1日発売予定)」も、こっそりキャリーケースに忍び込ませておきましょう。肌のコンディションが悪くなる旅先で、これほど心強い味方はありません。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの高分子美容成分に加え、ビタミンCなどの保湿成分を角質層まで届けてくれて、美容液の浸透*²率をアップ。旅先で一日中日差しを浴びたお肌のケアにぴったりです。さらにクールモードを使えば、冷たいヘッドで肌がきゅっと引き締まり、化粧ノリも期待できます。

こうやって、持っていく美容アイテムを賢く選べば「旅から帰ってきて前より綺麗になった」なんてこともあるかも!

「コンパクトブラシアイロン 2Way」が
当たるチャンス

2019年4月17日〜5月17日の1ヶ月間、Twitter「@PanasonicBeauty」のアカウントをフォロー&共感したヘアースタイリングあるあるを選んでツイートするだけで、10名様に「コンパクトブラシアイロン 2Way」が抽選で当たるキャンペーンを実施中。

旅先でも綺麗でいたいあなたは、ぜひ。

→詳しくはコチラ

*¹海外でご使用の場合には、国や地域に合わせて別途プラグアダプターをお買い求めください
*²角質層まで

海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
スーパーモデルたちに憧れて、誰でも真似できる簡単な「花盛りヘア」を考えた結果。髪の毛の中にペットボトルを仕込むという、斬新なヘアスタイルが生まれました。
海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
衣料品の残布・残糸問題に着目したアップサイクルのブランド「RYE TENDER(ライテンダー)」が今シーズンよりデビュー。12月10日(木)まで、東京・代...
路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...
旅行ガイドブック『Lonely Planet』が「究極の旅行先ランキング」を発表した。今回はサステイナビリティの項目を新たに追加し、500の旅行先をピック...
今春、海外旅行向けヘアケアブランド「GLOBAL TRAVEL」が新たに誕生。「世界のどこでも、美しい髪へ」をテーマに、旅行中の髪の悩みに寄り添った商品を...
「旅先でもお洒落に過ごしたいけど荷物を減らしたい!」という悩みを解消すべく生まれた手ぶら旅行サービス「ANA TEBURA TRAVEL」がスタート!
付き合うと「彼色に染まる」女の子もいるようですが、恋する乙女のような夢中さにとどまらず、自らのヘアアレンジをアートに染めてしまった女性を紹介します。芸術鑑...
スウェーデンブランド「aarke(アールケ)」から、キッチンで見るたび胸踊りそうな美しいソーダサーバーが誕生した。
今はまだ行けないけれど、また海外旅行へ気軽に行けるようになったら、いつかは泊まりたい「世界の憧れホテル」をまとめてみました。ホテルを軸に、旅する国や旅行プ...
Googleマップが「翻訳機能」を11月中に実装することを発表。地名や住所が翻訳されるだけでなく、現地の言葉でテキストを読み上げてくれる機能も。海外旅行が...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
「死の体験旅行」は、アメリカが発祥と言われているプログラム。体調が悪くなり、病院で検査を受け、病気を告知され、治療から緩和ケアへと移り、そして亡くなってい...
中身を覆っているフィルム部分は水に溶けるようになっていて、ゴミは出ないし持ち運びに便利なシャンプー。
スポーツやトレーニングの最中にも片手で栄養補給でき、手が汚れないチアパック入りの“飲むあんこ”、「theANko」が、11月にリニューアルデビュー。監修は...
電気自動車メーカー「Tesla」と民間宇宙開発企業「SpaceX」のCEOを務めるイーロン・マスクが、米・総合情報サービス企業「Bloomberg」の世界...
期間内なら、申し込み金が約100円。そんなキャンペーンを行なっているのは、オーストラリアの旅行代理店「Intrepid Travel」。出発予定日が12月...
今月、「シンガポール政府観光局」は家庭でシンガポールを楽しめる「オンラインキャンペーン」をスタート。第1弾は「食」、第2弾は「アート」、第3弾は「ショッピ...
「Tripadvisor(トリップアドバイザー)」が、11月6日の決算報告会で、旅行者向けのサブスクリプションサービスをローンチすることを発表した。
実はすぐそこまで来ている、宇宙旅行に行ける未来。現状、いつから行けるのか、いくらで行けるかについて解説していきます。
「ExplorHer」は、3人のイタリア人女性が作った旅行代理店。最大で12人まで、“女性だけのグループ”で世界へと旅に出るのが特徴だ。
シングルファーザーとなったパパたちの奮闘ぶりは、なんとなく想像がつくところ。ですが、ここで紹介する仲良し父娘の絆の深め方は、とっても素敵なものでした。父娘...