娘の「ヘアアレンジ」に本気を出したママ。もはや、アートでしかない・・・

「編み込み」好きが高じて研究に研究を重ねた結果、もはや趣味の域を超えアートとしか言いようのないヘアアレンジを、毎朝ひとり娘に施すママがいます。

まずは、いくつかその“作品”をご紹介。

娘の“編み込み”に情熱を注ぐ
ママの超絶ヘアアレンジ

72e164cd10a754f0e5b4cff4db8633def0c3af1fA41a2bb1de2bc490b9a57504b2ed35e1d32cc4f365cd24f502b292cdc4d821c65720cc4014e68d01365c2e96b0f2e242ac63c1cd536faf6bb67470711e2bd5689c05f3f92cb9d4867d05b5c423a50d5c6dea0ed38eee4e60c799dc584b9b4dba64f3514d2f8924474301996fb16ee082f8f38d4a431c5b4629b99e5cf1a07c7261451a9ec980eb5da283b6969b1b03362f77ecb8211bc3c72c3787c76dfcade0

娘の髪をアレンジしているのは、メルボルンに暮らすシェリー・ギフォードさん。そして、彼女の編み込みを毎日楽しみにしているのが、娘のグレイスちゃん。

「フレンチブレイド」「ダッチブレイド」といった、オーソドックスなスタイルはマスターしていたものの、バリエーションに欠けると感じたシェリーさん。やっぱり、愛娘の髪の毛をかわいくしてあげたい!と、熱が入ったんでしょうね。SNSを駆使して、世界の“編み込み事情”を独自にリサーチしていったそうです。珍しいアレンジや髪型の投稿を見つけては、コメント欄で技法を聞いたり、動画を見て研究したり。

2014年春には、こうしてマスターしていったスキルに独自の感性を加えたヘアスタイル紹介プロジェクト「Pretty Little Braids」をFacebookInstagramでスタート。もちろんモデルはグレイスちゃん。これが凄かった!ありとあらゆるアレンジ編み込みがずらり。

リボン・ヘアゴム
小物づかいもおしゃれ

0cde74083cf6a4ba0b2ff2facb795c414751e5c0

グレイスちゃんはまだ小学生ですが、放課後も習いごとで忙しい日々を送っています。その中でもふたりが一日の中で最も向き合える時間が、ヘアアレンジをする朝。シェリーさんはこの時間をとても大切な家族の時間として捉えているとのこと。

編み込みへの飽くなき「探究心」と娘への「愛情」で、ちょっとやそっとじゃマネできない“アートな編み込み”が完成しました。大人顔負けのグレイスちゃんの後ろ姿に注目です!

7d7336517f9a0244d8518f5845fef58091ea8c7cAdac90cdcabb774022bc1365647599a3c3ca0405A4bac302407085b254ed056add748cf78fa39568Caef803ceade1370cbb8324d9241065dd12bdbc577d9c5dd73d3a8d79843c8c62b9e1bc4756f377cDa46620cba37e95aed158034a8f7f257ae48d511506e0a3f0642ceb1389017d93d590c8e664793ce889fdb92bbc4bc9387cfcc36a004a322fd7d252c140dfadca71dc3b58d68cdff1b9adb70e8b98d2728c8e060d1b9b25e4ed5df27b66136c3397105b04d840492237ab86a38a533fbb736eae4fc75488778797ad8aa7816b64154e319dcea53dd65422a9920b186208552e036d753807ee936e559a3cd2d2b35bf10b8664733d6f479f9c458c3be6ecc936cbd0dc4dbb10d75a4ea15c9ea027d69833838eec583A6085dcf6e3c52010823afbd67a4e2a90373f2c62621b642c5cc3a9527390609fd12c052ddaa6576
Licensed material used with permission by Pretty Little Braids, (Instagram)
シングルファーザーとなったパパたちの奮闘ぶりは、なんとなく想像がつくところ。ですが、ここで紹介する仲良し父娘の絆の深め方は、とっても素敵なものでした。父娘...
付き合うと「彼色に染まる」女の子もいるようですが、恋する乙女のような夢中さにとどまらず、自らのヘアアレンジをアートに染めてしまった女性を紹介します。芸術鑑...
Dima Yarovinskyさんは、“SNSの利用規約”を一般的に使われている契約書のようにして、「I AGREE」というアートを作りました。
子育てに苦労はつきものですが、とくに異性の子どもの場合、自分の幼少時代の経験が通用しないこともあり、なかなかうまく接することができないことがあります。フィ...
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」で初秋の夜を満喫するパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
渋谷・道玄坂の人気クラブ「 VISION」で音楽と踊りと空間を満喫するパーティガールたちをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
マスメディアの広告は商品を宣伝するが、アートは、人間や社会にとって大切なものを宣伝している。幸運なことに、僕たちのまわりには多くのアートがある。広告では忘...
どうです、このはみ出んばかりのキャベツ。これでもか!とばかりに大量の千切りキャベツを挟んだご存知「沼サン」。最近話題ですよね。アレンジ自在の手作りボリュー...
食欲がなくても冷やし麺。けれど毎度定番の味では、やっぱり飽きてしまいます。そこでアレンジ一つでマンネリを脱却するアイデアのご紹介。
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
オーストラリアのビーチスポット、バイロンベイで暮らすジャックとマリーのアウトドアやカフェ、自然が中心のライフスタイルをイメージしたブランド「JACK & ...
今、ネットで話題となっている、ママが娘に送った「やってはいけないリスト」。内容は、誰もが教えてもらってきたようなものではなく、大人が受け取っても役立つよう...
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
過去にリオデジャネイロのファベーラやケープタウンのシャンティタウンを色鮮やかに変えてきたアーティストeL Seed。そんな彼がカイロの街に描いたアートを改...
その独特のカラフルさで夢中になる人が続出した、海外限定の「ユニコーンフラペチーノ」。数日間だけのメニューだったのにも関わらず、爆発的な人気だったのだとか。...
あのカルティエが9月21日〜30日の期間限定でコンビニ「カルチエ」を表参道にオープンしました。
朝から晩まで休む暇もない母親業だけど、大変なだけじゃない新鮮な驚きがあるのかもしれません。3歳になる娘の母であるKseniya Voronichevaさん...
前篇では、GoogleやWeWorkといった企業の事例を交えながら、これまでは趣味・娯楽としての側面が強かったアートがビジネスにおける必須科目となりつつあ...
路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...
食物アレルギーのため、毎朝マーガリンを塗ったトーストしか口にできない娘のために、パパがとった行動がステキすぎる!とイギリスで話題の家族を紹介します。たった...