寝っ転がるだけで
2ヵ月200万超が手に入る

「楽して金を稼ぎたい……」。誰もが心の中でボヤいたことがある台詞。だからこそ、今から紹介するような募集に応募する人がいるのでしょう。

その募集とは、60日間ベッドで横になるだけで約1万8500ドル(約210万円)が手に入るというもの。

これ、金額だけみるとかなり割がいいですよね。怪しいな……と疑いたくなりますが、NASAとESA(欧州宇宙機)が呼びかけているとわかれば、「なるほど」と思う人もいるはず。2017年にも類似の募集がありましたが、今回は、期間約2ヵ月、被験者数24人と前回に比べて約2倍の規模になります。

すでにご存じの人もいるかもしれませんが、この募集は研究のため。無重力状態がもたらす身体への影響を調べるものです。だから、食事をするときも用を足すときもずっとベッドの上などといった制約つき。終了後の筋肉の衰えなど身体への影響も多大になります。

「それでもやりたい!」そんな人はやっぱりいるんでしょうね。

Reference: CNN
Top image: © iStock.com/David-Prado
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

宇宙飛行士アン・マクレーン氏が、狭い空間でポジティブにかつ生産的に生活するヒントをTwitterに投稿。「NASA」の心理学者による研究をベースに、5つの...
5月16日、NASAが長期間の隔離生活が心身に及ぼす影響を調べるために、ロシア・モスクワでおこなわれる実験の参加者を募集し始めた。これは月や火星への有人飛...
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
もともとは宇宙飛行士のトレーニングの一環として、出発前の宇宙飛行士たちに宇宙の香りに慣れてもらうために作られた「NASA」謹製のフレグランス「Eau de...
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
9月23日、NASAが6億ドルで「宇宙望遠鏡」を打ち上げると発表。今回の宇宙望遠鏡の計画の裏には、今年7月25日に全世界を驚かせた「小惑星のニアミス」が関...
宇宙空間で栽培されたレタスの研究結果が発表された。驚くべき内容と、その結果が意味することとは?

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...