これひとつでジムに行ける「多機能タオル」

小物がかさばるジムでのトレーニング。スマホや会員キー、イヤホン……全部「タオル」と一緒に持ち運べたら便利ですよね?

ここで紹介する「タオル+プロ」は、ワークアウトをサポートする多機能タオル。ジッパー付きの収納ポケットがあるので、小物はそこへ。ロッカー設備がないジムもあるので、手元のタオルと一緒なら紛失する心配もいりませんよね。

このタオル、置き場にだって困りません。ストラップ部分がマグネットなので、ワークアウト中は機器に付けておけば大丈夫。身近に保管できるのも安心です。

©2019 Makuake

極め付けは「滑り止め」。ベンチにタオルを敷いたとき、しっかり固定できるってことなんですけど……これはゼッタイ、筋トレ好きのアイデアですよね(笑)

Top image: © 2019 Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

個人的にはニッチすぎるシーンを想定したアイテムは大好物。忘れやすい人は重宝すると思うんだけどな〜。
スピーカーとスマホの充電機能を搭載した多機能テーブル「スマートテーブルZ9」が応援購入サービス「Makuake」で予約を受け付けている。
〈Acteon(アクティオン)〉は、吸水速乾、抗菌という特徴を持つ高機能タオル。とくに速乾のスピードには驚きです。濡れた部分を観ているうちにどんどん乾いて...
酢酸を使った綿の消臭技術を用いた超消臭タオル「ホスピタイル」は、アンモニアなどの臭いを瞬時に中和する性能に加え、洗濯することでその消臭効果が半永久的に持続...
オフィス用品の通販「アスクル」が古いカタログを資源活用したリサイクル紙袋「Come bag(カムバッグ)」を先月下旬から販売。
アメリカでたくさんのジムを展開する「Life Time」。彼らは「私たちはジム以上の存在です」というコンセプトを掲げて、コワーキングスペースの運営もしてい...
“地球に優しいタオル”として話題を集めるカリフォルニア生まれのブランド「NOMADIX」の日本版オフィシャルサイトが、先月末、待望のオープン。使用済みペッ...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。