多機能リュック「Technopicnic」が提案する、「イマドキ」なピクニックって?

お花見、ピクニック、ガーデンパーティー。「外メシ」の機会がぐんと増えるこの時季、是非とも紹介したいギアがこちら。見た目はレトロフューチャーなのに、その中身は近未来すぎ!

“古っぽさ”は外見だけ。
ハイテクピクニック用リュック

まるで1970年代の宇宙飛行士が、月面着陸する際に背にしていたソレと見紛う、このリュック。ハイテクとは無縁のフォルムに感じてしまうのも無理はありません。けれど、そこが狙い。背から降ろして横向きにすれば…。

テーブルがほら、完成

折りたたみの脚を開くだけで、リュックからテーブルへ。どこかローテクを印象付ける背中の銀色が、ご覧の通りクッションに早変わりするようです。

テーブルにトランスフォームしたリュックを上から見れば、料理や飲み物を置くスペースがよく分かりますよね。

でも、もちろんこれだけでは、ただ背負えるだけのピクニックテーブルにすぎません。スペインのデザインスタジオ「AtelierTERATOMA」が、これをわざわざ今の時代に発表したのは、それだけの高機能が搭載されているからに他なりません。

自家発電する
ソーラーパネル付き

点線が示している部分はソーラーパネル。天気さえ良ければ、テーブルを開いて自家発電できるという構造。ここでつくり出したエネルギーは、たとえば…こんなふうに使います。

スピーカー内臓!
Bluetooth経由で音楽再生

外で音楽を聴きたくなったら、Bluetoothでこのテーブルに飛ばすだけ。だって、スピーカー内臓ですから。

文字盤にメッセージが届く

こちらもbluetooth経由で、デジタルスクリーンにメッセージが届いたり。

LED照明も搭載!

さらには照明用のLEDライトも搭載。それも、・・・と縦に並んでいるのが見えるでしょうか。上向きという点も、雰囲気作りに一役買いそうです。スマホやミュージックプレイヤーを充電するためのUSBハブだって実装。

つまり、ちゃんと現代のライフスタイルに即したピクニックを再定義し、必要な機能をこのサイズの中にマルッと詰め込んだ多機能ギアであることは間違いありません。

都会でもピクニックを気軽に楽しめるよう設計された、古そうでいながらじつはとっても新しいハイテクリュック。その名も「Technopicnic」。詳しいコンセプトを知りたい人は以下の動画へ。市販されたら、人気に火がつくかも?かなり目立つのは間違いないでしょう。第一印象はバッチリですね。

Licensed material used with permission by Atelier Teratoma

関連する記事

〈アメリカンアパレル〉のリュックは長くモデルチェンジされることなく、定番として愛されています。定価3,000円くらいとリュックとしては手頃な価格も愛される秘訣。
スピーカーとスマホの充電機能を搭載した多機能テーブル「スマートテーブルZ9」が応援購入サービス「Makuake」で予約を受け付けている。
どんなに外が暑くたって、夏といったらBBQだし、ピクニック気分。つまりは「外メシ」がおいしいシーズン。あぁ、早く梅雨が明けないかな。
なんと薄さ37mm。体の一部に感じるほど快適な「極薄リュック」をご紹介。
使い込むほど魅力が高まる家具や日用品を、サブスクリプション型で提供する新サービス「(tefu)vintage supplies」が誕生。
出先で困るのは、座って休める場所がなかったりすること。かといってチェアを持っていくのもね、でも立ったままだと足はむくむし疲れちゃうから座りたい。そんな時に...
もう秋になったけれど、夏に蓄積された"カバンの汚れ"って、ちゃんとリセットできていますか?「Littlethings」の、ライターChristin Per...
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「PICNIC BAG」。保温・保冷機能を搭載したピクニックバッグだ。
バッグ&ラゲージブランド「ace.」が創業80年を記念して、アパレルブランド「SOPH.」と初コラボレーションした新商品が今月7日に発売。
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から友達や恋人と盛り上がれる面白い心理テストを3つ厳選してご紹介します。簡単にできる心理テ...
ピクニックランチの定番がおにぎりではなく、サンドイッチという人も多いはず。思いっきり詰め込んだ「沼サン」は見た目も派手だし、確かにインスタジェニック。けど...
「FIXTOTE」は、ニュートンの物理学と「東京工業大学」の英知を駆使し、8年の歳月をかけて生まれたまったく新しいトートバッグ。
1年中快適に過ごせる「ホット&クールリュック RHINO(ライノ)」が「Makuake」にて販売中。寒い冬には背中を加温し、暑くて蒸れやすい夏には風を送っ...
「タオル+プロ」は、ワークアウトをサポートする多機能タオル。ジッパー付きのポケットがあるので小物はそこへ収納できます。他にも、ジムユーザーに便利な機能付きです。
一見普通の椅子に見えるが、折り畳めるだけでなくローテーブルとしても大活躍。シンプルでぬくもりのあるデザインで、余裕を与えるインテリア。
「ADcase」はドイツの学生Philip Frenzelさんが開発した、エアバッグのような機能を持ったiPhoneケース。
花を美しく飾る、その目的のためだけにつくられた切り花のためのテーブルです
「レジャーシート×バッグ」は、絞って、畳んで、包むだけの3ステップでバッグに早変わりする多機能なレジャーシート。

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
「SMART」との共同開発によって生まれた新技術を使用したタイヤを備える、絶対にパンクしない自転車「METL」が公開。
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。