クラファンで話題となった「冷蔵機能付きコーヒーテーブル」がついにリリース

クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で約3000万円の支援金を集めたコーヒーテーブル、それが「Coosno」。冷蔵庫としても使えるのが最大の特徴だ。

存在感もボリュームもあるので設置する場所は選ぶものの、スピーカーやLEDライトが搭載され、さらにはスマホなどのワイヤレス充電にも対応しているとなれば、世のガジェットフリークの支持を集めるのも当然。

また、Google Homeが内蔵されており、話しかけると冷蔵庫のフタが自動で開くというのも新しいもの好きの心をくすぐるポイントだ。

「Coosno」は、68本の350ミリ缶を収められる「Coosno Bar」と32缶を入れられる「Coosno Home」の2サイズ展開を予定しており、それぞれ約10万円と約8万6000円で販売とのこと。

便利な“インテリア”ととらえるか、デザイン性の高い“家電”と考えるかはそれぞれだが、これがひとつの“ミライのカタチ”であることは間違いない。

Top image: © Coosno
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で資金調達をしていた「GoPorTable」。これ、スピーカーとしてもワイヤレス充電器としても使えるテー...
花を美しく飾る、その目的のためだけにつくられた切り花のためのテーブルです
使いたいときだけ登場する「サンカク」これを組み合わせると、ローテーブルに!
コスパよし、サイズよし、見た目よしIKEA「テーブル&チェア」。天然アカシアの無垢材とスチールの脚を組み合わせただけの「TÄRNÖ(テルノー)折りたたみテ...
バリスタの世界チャンピオンや神経科学の専門家のアドバイスを取り入れつつ開発されたというグラスウェア。味、香り、感触、見た目などコーヒーをよりおいしく味わう...
かたまりの状態より、表面積が増えるのでミルクと溶け合い、コーヒーの味をより濃厚に感じられるんです。クラッシュしたコーヒーゼリーを使った、アレンジレシピをご...
呼べば冷蔵庫の方からやってくる。そんな時代が本当に来るかも。
見ての通り、ドリンクディスペンサー型になっているところがイイ! カウンターやテーブル横にセットしておけば、ドリンクバーよろしく、いつでもアイスコーヒーが楽...
「アウトドアでも淹れたてのおいしいコーヒーを楽しみたい!」というコーヒーファン&アウトドア好きにオススメのコーヒープレス、ドリッパースタンド、グラインダー...
1954年以来、半世紀以上にわたって名古屋のシンボルとして愛され続けてきたテレビ塔が、「THE TOWER HOTEL NAGOYA」として生まれ変わる。
スターバックスの発祥地シアトルに拠点を置くスタートアップ「Atomo」は、コーヒー豆を使わないで同じような味を再現することに成功しました。
誰が想像したでしょうか。きのこがモッサリ生えるコーヒーメーカーを。
シンプルなコーヒーをスパイシーかつ複雑な味に変えてくれる「シナモン」。水出しコーヒーに加えてひと晩寝かせれば、「魔法」のような味わいに!
水出しコーヒーメーカーには、ドリッパータイプ、ポットタイプ、パックタイプがあるなかで、一歩抜きん出た機能を持ったのが「リヴィーズ電動水出しコーヒーメーカー...
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
「資生堂」は、高い技術と経験をもつ同社所属のヘアメイクアップアーティストの美的感性と、長年培ってきた研究知見をもとに「男性版顔立ちマップ」を開発。マップを...
先日、「ノッティンガム大学」の研究チームは、米天文学誌『アストロフィジカル・ジャーナル』において最新の研究結果を発表。その論文によれば、計算上、銀河系には...
コーヒーに必要な道具一式をコンテナに詰めました。
そもそも、何をもって水出しなの?アイスコーヒーとの違いは?今さら聞けない水出しコーヒーをおさらいしながら、自宅でカンタンにつくれる3ステップを「Food5...
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...
今回は麻布十番にある「TAILORED CAFE」。完全キャッシュレスでサブスク機能のある最先端カフェで、いま話題の「CBDオイル」入りコーヒーが飲める!
シンプルなこの3つの工程に少し気をつかうだけで、家で飲むコーヒーに大きな違いが生まれます。少しでもおいしく淹れられるようになれば、今よりもっとコーヒーライ...
目覚まし時計とドリップ式コーヒーメーカーが一体となった「The Barisieur」。いよいよ国内販売へ。