もう抜け出せない。多機能「リビング」ベッド

大好きな部屋の大好きなベッドで、一日中まったり過ごしたい。

…とは言っても、結局は読みたい本を取りに行ったり、音楽をかけてコーヒーを入れてさあ準備OK、と思ったらコーヒーを置く場所がなかったり。そういえば用事を思い出したからPCもチェックしなきゃ...なんてことにもなりがち。

意外に、一日ベッドで暮らすのってタイヘンかも…。

そんな問題を解決してしまった「NOOKBED」。スペインの家具ブランド「Dormitorios Juveniles JJP」が、シンプルなデザインで体現していました。

ベッドごと
「小さい部屋」のよう

NOOKBEDは「いっそ、ベッドをリビングにしてしまえばいい」という、逆転の発想で作られたもの。

他のベッドと何が違うかと言えば、シンプルに大きな「枠」が設置されているだけ。でも、それがとても効果的。この枠を使って、照明や棚の設置、自転車まで収納できるなど、自分好みにカスタマイズできるんです。

カーテンを引けばプライベート空間を確保できるし、まさにベッド自体がリビングに早変わり。こうなると、もう本気で“ベッド”から出なくてもよくなりそう。

ミニマリストな空間で
どんな風に過ごす?

たとえばこんな風に、ベッドに寝転んだまま映画を見たり。

引き続きベッドからの目線。シンプルな部屋で好きなものを飾ったりするのもいいですね。

こんな感じで、ベッドの脇を作業スペースにするのも素敵。

好きな音楽をかけて、リラックスするのもいい。

NOOKBEDで
部屋全体を演出してみる?

「自分だけの小さな部屋」としてだけではなく、インテリアの一部としても大活躍してくれそうなNOOKBED。部屋のなかで大きな場所を占めるベッドとその周辺のスペースを、最大限に有効活用。

空間をうまく使えば、リビングそのものをもっと快適にすることもできそうです。

Licensed material used with permission by Mobles JJP
折りたためるのは便利だけど、友人を自宅に招いた時に、折りたたまれたベッドが部屋の片隅に鎮座していたら、なんだか恥ずかしい。たたんだ状態でも別の家具として役...
「人類進化ベッド」。楕円形で、横になった時に体を優しく包み込んでくれるソレは、土台やマットレスなど様々な部分でチンパンジーの寝床を再現した優れもの。
日本のテクノロジーとスペインのデザインを融合させることで、大きなシナジー効果が生まれます。今回は、他の欧米諸国ではなく「なぜ、スペインのデザインなのか?」...
デザイン、機能、あとは“何役”こなせるかも重要ですよね。
北モンゴルのタイガの森で暮らすトナカイの遊牧民「ツァータン」の家に宿泊できるAirbnbプラン。ローカルフードも食べられてカルチャー体験もできる濃いプラン。
平成元年に醸造された熟成酒が平成最後の年に満を持して登場!
想像力をかき立てられる、ユニークな家具をご紹介。腰掛けても、ゴロンと寝転がってもいいところまでは従来のソファベッド。じゃあ、キャンプ気分を味わうことできた...
一般的な学習机って、棚や引き出しがゴテゴテ付いてて「いかにも子供用」って感じ。正直リビングにはあまり置きたくない存在。だけどこの「familia」なら、イ...
470年以上の家具づくりの歴史をもつ大川の「大川家具」。その技術とセンスを証明するために「ネコ家具」が誕生した。人間にもネコにも全力の職人魂が生きたネコ家...
スマホを強制的に手放すよう設計されたのが、このベッドサイドランプです。デザイン性云々よりも、アイデアの勝利です。
餃子×オニオングラタン×ワイン フランス流!表参道で味わう新感覚の餃子専門店GYOZA BAR Comme a Paris〒150-0002 東京都渋谷区...
火星居住区環境のリサーチからデザインまで、およそ2年をかけて発表されたコレクション「The MAD Martian Collection」。ダイニングテー...
見てください!ぐしゃぐしゃになったベッドの上が…足元にシーツが固定されており、側面からニョキっと出てきたアームによって引っ張って整えます。これなら、もう掛...
一日に12時間から16時間眠るとされる猫。眠っている様子を眺めるのが好きなにゃんこラバーたちが現在注目しているのが、IKEAの人形用ベッド「DUKTIG」...
空に昇る太陽をイメージしたライト「Ra Lamp」は、0度から90度にかけて徐々に明るくなる仕組み。自分の体の動きに合わせて明かりを調節できるので、ベッド...
あなたの恋人は、腕枕をしてくれますか?どんなに嘘が上手な男性も、ベッドの上では本性が出てしまうもの。つまり、彼にとってあなたが本命かそうでないかを見極める...
オックスフォード大学が運営をしている「Pitt Rivers Museum(ピットリバース博物館)」は、異なる文化に対する理解を深めるために、25人の難民...
ひと昔前に比べて、だいぶオシャレさを増した室内用のフィットネス機器。それでも機能優先で、どうしたって“ギア”感がついてまわる。そこで、こんなエアロバイクの...
木材が放射線状に複雑に折り重なる様子はなんとも繊細で、圧倒的な存在感。
ぽかぽか陽気で日だまりでお昼寝するのが気持ちいい季節になりました。芝生にコロンと寝っ転がりたくなりますよね。もし、そんな時に、コンパクトに畳めてラクラク持...
私は今、スペインのマドリードにあるErretresという戦略デザインコンサルで「Japanese Technology Meets Spanish Des...
インテリアに関するワガママは考え始めるとキリがないですが、それを叶えてくれる家具は意外と形になっているものです。
たとえば、ハードな出張の合間に空港のラウンジで手足を伸ばしてのんびりしたい。こんな場面でゼッタイ役立ちそうなウォーターベッドが登場しました。それも、ただご...
デザイナーGavin Munroさんによるプロジェクト。イギリス・ダービーシャー州にある農園「Full Grown」で、生育中の木に接ぎ木や剪定をすること...