日本初上陸のヴィーガン家具「コアラベッドフレーム」でサステイナブルな暮らし       

快適で至福の寝心地を提供する「コアラマットレス」を手掛ける「Koala Sleep Japan」が、サステイナブルな暮らしを実現する「コアラベッドフレーム」を今月17日(水)より公式サイトにて販売開始した。

このベッドフレームは、素材である木製パネルの製造から合板に使用されている接着剤まで、動物性素材を一切使用せずに作られたヴィーガン家具

表面は木目と色調が美しいレッドオークでコーティングされ、芯部には衝撃に強いハニカム構造の合板を採用。北欧風のオシャレなデザインは、大きめのサイズでありながら落ち着いた佇まいでどんな空間やインテリアにもマッチしてくれる。

また、枕もとのコードの導線を確保するための穴や、お好みでアレンジ可能なヘッドボード裏の収納ストレージなど、高い機能性も兼備。

睡眠の質ナチュラルな生き方にこだわりのある方はぜひ。

Koala Sleep Japan ベッドフレーム
©Koala Sleep Japan
Koala Sleep Japan ベッドフレーム
©Koala Sleep Japan
Koala Sleep Japan ベッドフレーム
©Koala Sleep Japan

『コアラベッドフレーム』

【価格】

コアラベッドフレームセミダブル:65,000円(税込)

コアラベッドフレームダブル:75,000円(税込)

コアラベッドフレームクイーン:85,000円(税込)

※5年保証(120日無料トライアルあり)

【総耐荷重量】ベッドフレーム総耐荷重量:300kg

【販売】公式Webサイト
https://jp.koala.com/products/koala-bedframe

Top image: © Koala Sleep Japan
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
現在、ノルウェーのみで提供されているヴィーガン向けの「マックナゲット」。ヒヨコマメや人参、じゃかいもやカリフラワー、コーンや玉ねぎが使用されているとのこと...
6月中旬にスコットランドでオープンした「Saorsa 1875」。客室内はもちろんのこと、部屋の掃除の際に使用されるプロダクトもヴィーガン。供給される電気...
ことわっておくと、僕はヴィーガンではありません。肉が大好物だし、牛乳もたくさん飲みます。けれど、ヴィーガンへの理解を深めたいと思っているひとりです。
折りたためるのは便利だけど、友人を自宅に招いた時に、折りたたまれたベッドが部屋の片隅に鎮座していたら、なんだか恥ずかしい。たたんだ状態でも別の家具として役...
花火を心待ちにしている人に向け、新しい楽しみ方を提供するプロジェクト「キズナハナビ」が始動。
「人類進化ベッド」。楕円形で、横になった時に体を優しく包み込んでくれるソレは、土台やマットレスなど様々な部分でチンパンジーの寝床を再現した優れもの。
「airKitchen Plus」は、ヴィーガンやベジタリアンの外国人旅行者が、日本で登録されているホストのお家で日本食の作り方を学び食事ができるというも...
岩手県の名産「南部せんべい」がヴィーガン認証を取得。国内で販売されているせんべいにおいて、この認証を取得したものは過去に例がないとのこと。
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
「Hilton London Bankside」に誕生した、ヴィーガンの人のためのスイートルーム。ヘッドボードやクッション、椅子にはパイナップルの葉の繊維...
象徴的な「ティファニー」のショッパーが、レザーバッグになって登場した。クラフトマンシップの精神が詰まった、モダンなコレクション。日本限定アイテムも!
ロサンゼルスの学校がヴィーガン給食の提供を予定しています。
毎年アメリカで行われている「Sexiest Vegan Next Door Contest」。エントリーしたヴィーガンの人の中から最もセクシーな人を選出す...
NetflixやYoutubeを大画面で視聴できる「巨大スクリーン」と「高性能スピーカー」がついた夢のようなスマートベッド「HiBed」には、そのほかにも...
「Holistic Holiday at Sea」が運営するヴィーガンのためのクルーズ。食事は、絶対菜食主義の人たちの食生活に配慮したものを提供。他にも、...
9月1日、テスラの公式Twitterが「モデル3」から革を完全に排除したと発表。動物由来の素材を使わないヴィーガン仕様の自動車の誕生だ。
おうち時間が増え、塗り絵ブームが加速するなか、北斎、歌麿、写楽などの名作浮世絵塗り絵に、「トンボ鉛筆」の大ヒット水性グラフィックマーカー「ABT(厳選7色...
「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」からフェイスマスクが登場。環境に配慮し、肌に優しいコットン100%でできた...
「オレオ」はヴィーガン!? アメリカのヴィーガンがこぞって美味しいという「Accidentally Vegan(アクシデンタリーヴィーガン)」を紹介。
7月6日に、イギリスの電力会社Ecotricityの供給する電気がヴィーガン製品として認定されました。
マクドナルドやバーガーキングに続いて、ケンタッキーフライドチキン(KFC)もヴィーガンに対応すると発表しました。イギリスのいくつかの店舗にて、期間限定でフ...
アメリカで開発されたフローティングベッド「Splash Runner」には、モーターが付いています。手でハンドルを操作すれば、自由自在に移動ができる仕組み。
8月31日、代官山に「style table DAIKANYAMA(スタイル テーブル ダイカンヤマ )」がグランドオープン。同店は「ヴィーガン」や「...
2月12日、フォードのヨーロッパ支社が自動運転技術を使って、寝返りが好きなだけ打てるベッドを開発しました。