もうGoogleマップなしの海外旅行は考えられない!てくらい便利な機能とは?

先日、Googleマップはアプリに「テキスト読み上げ翻訳機能」を実装することを発表した。

新たな機能を使えば、海外の旅行先の言語を自動認識してユーザーの国の言語に翻訳してくれるばかりか、現地の言葉で地名や住所を読み上げてくれる。

使い方はじつに簡単。地名や住所の横に表示される「スピーカーアイコン」をタップするだけ。これなら、言葉の 国やエリアの旅行も怖いものなし!

アップデートされたGoogleマップアプリがあれば、見知らぬ土地で道を尋ねるときや、タクシーで運転手に行き先を伝えるときに、わざわざスマホの画面を見せながら説明する必要はない。この便利な機能は現在50ヵ国語に対応しており、11月中にAndroidとiOSに順次展開していく予定とのことだ。

Top image: © iStock.com/CreepyCube
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
Google Mapsの進化が止まらない。2019年7月16日、GoogleはGoogle Maps上で「バイクシェア」のリアルタイム情報が見れるサービス...
アイスランドの北西部に位置する「ボルンガルヴィーク」。フィヨルドが特に有名です。近年観光客が増えているのも踏まえて、ここの市長Jón Páll Hrein...
「Google」は6月8日、新型コロナウイルス対策として、Googleマップに新たな機能を追加したと発表した。第二波、第三波の発生を防ぐためのアップデート...
8月21日、Googleが良いニュースだけを教えてくれるGoogleアシスタントの新機能をテストしていると発表しました。
フォトグラファーの石川望さんに「普段使いできるカメラバッグ」を5つ挙げてもらった。
11月21日、「Google」が「Google アシスタント」の新機能として「My Storytime」をローンチした。これは家にいない親の代わりに子ども...
Googleショッピング検索がより便利にアップデートされる。新機能では、特定のアイテムを掲載するオンラインショップが一括で表示され、色やサイズ、ブランドな...
お父さんと一緒に遊んでいる時に、赤ちゃんが「Google」と喋りました。
「Google マップ」の経路検索で「自転車ルート」の選択が可能に。状況に応じて、坂道やトンネル、悪路を避けてくれて、自転車にとって最短&最適なルートを提...
さあこれから、2分半のショートトリップに出かけましょう。旅するのは、ローマやパリ、ロンドン、リオデジャネイロ、ニューヨークなど世界の人気都市の数々。そう聞...
サステイナブルの観点から近年注目の「コンポスト」。「臭い生ゴミの処理に困っている」「SDGsや自給自足の生活に関心がある」という方のためになぜ注目されてい...
Googleマップといえば、建物の内部に入れたり、3Dグラフィック機能が追加されたりと、機能向上は日進月歩。唯一の難点は、ときたま感じる動作の重さでしょう...
「Google」の開発する「Google Map」が2月6日で15週年を迎え、それを記念した大型アップデートを実施。今回のアップデートで、メイン画面にタブ...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
イギリス発の「BeeLine」。専用のアプリを使うと目的地までの距離と方角だけを教えてくれる、迷うことや遠回りすることを楽しもうというアイテム。
最大の特徴はグリップ式であること。“マグネット式よりも固定しにくいのでは?”なんて思ってましたが、実際は使いやすいです。片手で、ワンタッチで、スマホを固定...
アメリカの「Ben & Jerry's」からワンコ用のアイスが登場!
モンゴルの伝統技法で生産された天然ウール100%のあったか「ルームシューズ」が発売中。
AppleやGoogleで働くのに“大学卒”は必要条件になっていません。
Googleマップをベースとして、モダンアートに変身させる「Modern Map Art Prints」。そのクオリティは、美術館にあるレベルなのだとか。...
富裕層が地区に流れることによる地価の上昇を一般にジェントリフィケーションと呼びます。この現象にベルリンにあるクロイツベルク地区では反対運動が行われています...
「Google」が作ったイヤホン「Googlepixel buds」が8月20日(木)に登場。音質良し、装着感良し、機能性バツグンの優良イヤホンがついに発売。
「Google」は、2020年のGoogle検索ランキングを発表した。調査対象期間は2020年1月1日~11月22日。
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...