「GoogleマップとApple Music」のためのグリップ。

以前の記事でも書きましたが、ドライブ時のナビはGoogle マップ、音楽はApple Musicです。

ゆえに絶対に必要となってくるのが、カーマウント。〈ROOT CO.〉のものを愛用していたのですが、新作が出たので早速購入してみました。

最大の特徴はグリップ式であること。

“マグネット式よりも固定しにくいのでは?”なんて思ってましたが、実際は使いやすいです。片手で、ワンタッチで、スマホを固定することができます。

さらに充電ケーブルを巻きつけておけるようになっているのも便利。

あと、〈ROOT CO.〉のプロダクトは見た目がギアっぽいところがいいんですよね〜。

58239019007344644982091800379392

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事は、毎日1本公開中です。

〈ROOT CO.〉のカーマウント。エアコンの吹き出し口に差し込み、スマホケースに付属のメタルプレートを入れれば準備完了。ドライブ時にベストポジションで、...
スマホを使ったことがある人なら、一度は落下させたことがあるはず。バンカーリングとかも流行ったけど、見た目が、ちょっとヤボったいし、スタイリッシュじゃない。...
イギリス発の「BeeLine」。専用のアプリを使うと目的地までの距離と方角だけを教えてくれる、迷うことや遠回りすることを楽しもうというアイテム。
Googleマップといえば、建物の内部に入れたり、3Dグラフィック機能が追加されたりと、機能向上は日進月歩。唯一の難点は、ときたま感じる動作の重さでしょう...
Googleマップをベースとして、モダンアートに変身させる「Modern Map Art Prints」。そのクオリティは、美術館にあるレベルなのだとか。...
9月22日に発売開始となった「Apple Watch Series 3」。米国でオンエアーがはじまった新Apple WatchのTVCMは、新機能を利用し...
〈Apple〉の「Smart Battery Case」は純正だからこその機能を持っています。意外と知らない人が多いけれど、優秀なプロダクトです。
さあこれから、2分半のショートトリップに出かけましょう。旅するのは、ローマやパリ、ロンドン、リオデジャネイロ、ニューヨークなど世界の人気都市の数々。そう聞...
デザイナーKlemens Schillingerさんが制作したのは、スマホ中毒リハビリ用アイテム。これを使えば、スマホをいじっているときの動作ができるそうです。
まるでiPhoneがそのまま車になったかのようなデザイン。Appleでは、密かに自律運転車両の開発が行われている…。と、多くのメディアが報じていましたが、...
Googleが開発を進めるモジュール式スマホ「Project Ara」の最新映像が公開されました。ユーザーが使いたい機能をモジュール形式で本体に付け替えて...
元Google社員だった、2人のエンジニアが創設したベンチャー企業「Nuro」。彼らのアイデアは約100億円の出資を集め、アメリカ中で話題になっています。
オートバックスセブンが展開する〈JKM〉のシートカバーは店頭で見かけた瞬間、ソッコーでレジへ持っていきました。
夏の連休に遠出の計画をしている人も多いはず。ここでは、その際に「Apple WATCH」をフル活用して、いつもの旅行を何倍も快適にしてくれるアプリや豆知識...
ライターBenny Luo氏が「NextShark」にまとめたのは、Appleの創業メンバーについて。とはいえ、メインはあのスティーブ・ジョブズでも、“ナ...
Bluetoothで手持ちのスマホとペアリング。それだけで電話の受発信ができる「Banana Phone」です。
2015年9月9日、AppleとHermèsは、Apple Watchの新しいコレクション「Apple Watch Hermès」を発表。前者の比類のない...
2015年、『FAST COMPANY』が選出するイノベーション企業ランキングにおいて〈Apple〉をおさえて1位になった〈Warby Paker(ワービ...
米・ラトガース大学で、東アジアの歴史を研究するニック・カプール教授が、Google検索する時に表示される「予測変換」を用いて、各国のステレオタイプを調査!...
〈Chaco(チャコ)〉の「Z/VOLV(Z ヴォルブ)」は、クッション性、アッパーのフィット感を高いレベルで実現しています。