「KFC」の定番バケツが「竹」になる。2025年までにプラ容器を全店舗から撤廃

エコロジカルフットプリントをいかに減らすかということが、企業の喫緊の課題となるなか、「KFC」のあのバケツも環境にやさしい竹繊維のものに変わるようだ。

カナダの「KFC」は、容器をプラスチック製から竹繊維を原料とするへ移行するとのこと。まずは、カナダでお馴染みの「プティーン(フライドポテトにグレイビーソースやチーズをかけたもの)」の容器から導入を始める。

竹はとてもエコフレンドリーな素材。というのも、微生物が自然に無害な物質に分解してくれるし、成長も非常に早く農薬も要らない。

また、丈夫抗菌作用もあることから、これまでも食品の梱包建設資材など多くの用途に利用されてきた。しかし、ファストフードの包み紙や器に使われるのはとても画期的

「KFC Canada」の開発マネージャーは「おいしいチキンをお届けするのはもちろんのこと、お客さまに満足してもらえるような方法で提供することにも取り組んでいる」と述べた。

さらに「KFC」は、2025年までに世界中の店舗でプラスチック製の包装材を撤廃。再利用可能な素材を用いたストローや袋に変更するとのことだ。

日本でも竹繊維のバケツが定番になるかも。そしたら、クリスマスがやってくるのがもっと楽しみになるね。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ロシアのKFCとファッションブランド「Мам, купи!」のコラボキャンペーンとして、バケツをバケットハットにして販売し始めたのだ。企画はオランダのクリ...
マクドナルドやバーガーキングに続いて、ケンタッキーフライドチキン(KFC)もヴィーガンに対応すると発表しました。イギリスのいくつかの店舗にて、期間限定でフ...
2018年12月13日、アメリカのケンタッキーフライドチキン(KFC)が、フライドチキンの香りがする薪を販売しました。
「KFC」はネットで注文した商品を受け取れる「ピックアップロッカー」の試験導入を、南浦和店、溝ノ口店、新宿西口店、中野店の4店舗にて開始した。
「Teva」がインスタントカメラブランド「Polaroid」と初のコラボ。今月6日(木)からTeva公式オンラインストアで2つのモデルを発売している。
南アフリカ共和国のケンタッキーフライドチキン(KFC)の公式ツイッターアカウント。ここが、自社に関係するある話に「フェイクです」と一蹴した出来事がありまし...
先週末開催された、マイアミの「Ultra Music Festival」にDJとして参加したカーネルおじさん。イベント前から、KFCがインスタグラムアカウ...
オランダの「National Week Without Meat」に合わせ、「KFC」が期間限定ながら世界唯一の完全ベジタリアン仕様の店舗にすると発表。
自動配達ロボットの開発を手がける中国のスタートアップ「新石器(Neolix)」と「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」がコラボレーションを実施。そして、...
「クロックス」と「KFC」がコラボアイテムの販売を発表。見た目も匂いもケンタッキーフライドチキンなサンダルとは?
画期的なリユーザブルボトル「Origami Bottle」が登場した。ボトル形状では高さ21cmの大容量ながら折りたたむと5.5cmの超コンパクトサイズに!
米「ケンタッキーフライドチキン」が運営するeスポーツ専用アカウント「KFC Gaming」で、新たなゲーム機かと思われる「KFConsole」のティーザー...
英KFCは、新型コロナウイルスの流行により、「Finger lickin'good」というフレーズを掲げたPRキャンペーンを一時休止する事態に至ったという。
UAEとレバノンの「KFC」が店内のあらゆる装飾をペーパーナプキン化してしまう「Napkinized」キャンペーンをスタート!
岡山県を拠点にアップサイクルによるモノ作りをおこなっているブランド「3sun」。別ラインで展開している布バケツバッグのブランドが「BAILER(ベイラー)...
「KFC」による“チキン温め機能”付きゲームコンソール「KFC Console」が、どうやら本当に発売されるようだ。台湾のPCパーツメーカー「Cooler...
オーストラリアのAlice Springsにあるケンタッキーフライドチキン(KFC)のオーナーが、「ミシュランさん、星をください!」と猛アピール中。
クリスマスには「七面鳥」という伝統をブラックなユーモアでディスる「KFC UK and Ireland」のアニメーションCM。
今月初め、「KFC」がイギリスで新たに販売する「ヴィーガンバーガー」をテーマにした1本の動画をTwitter上で公開。キャンペーンの一環として投稿されたこ...
「ケンタッキーフライドチキン」(以下KFC)が、ロシアでバイオプリンティング事業を展開する「3D Bioprinting Solutions」と協力し、3...
今春、フライドチキン味のマニキュアで話題をさらったKFCが、クリスマスを前にまたもユニークなアイテムを開発。今度はなんとキャンドルです。本来、癒しやリラッ...
驚異的なパフォーマンスにはビックリで、アクロバティックな演奏がスゴい!
「指を舐めたくなるほど美味しい('It's finger lickin'good')」は、同社のスローガン。まるで、エイプリルフールネタのようですが、ウソ...
竹から生まれたサステイナブルなコーヒーカップ「Ecoffee Cup」から新デザインが登場。新作のモノトーンカラーをはじめとするクールで大人な雰囲気が漂う...
4月5日、「Starbucks Coffee Korea(スターバックス コーヒー コリア)」は、2025年までに全店で使い捨てカップを廃止すると発表。使...
ファーストリテイリングは、環境問題対策の一環として「脱プラ」を宣言。2020年内に店頭での使い捨てプラスチック包装を、グループ全体で85%削減する方針だ。
アイスバケツチャレンジを覚えているだろうか。ALS(筋萎縮性側索硬化症)の研究支援と、この難病を広く世の中の人に知ってもらう目的で、2014年アメリカから...
11月1日、フランスのKFCにて、ちょっとした変化が起きた。ロゴとなっているカーネル・サンダースの髭が剃られたのだ。
「バーガーキング」がTerraCycle社の「Loop」とパートナーシップ契約を結び、2021年から再利用可能な容器を採用することになったのだ。
もとは園芸用。〈TUBTRUGS(タブトラッグス)〉のゴムバケツ。今では洗濯物を入れたり、おもちゃを入れたり、雑誌と入れたりと収納グッズとして定番になって...