美味しい「ヴィーガンコンソメ」は試す価値アリ!

日本でも増えてきました、ヴィーガン食品。

そういった商品が紹介される時って、だいたい動物性原料を使っていないことや環境に優しいことがアピールされています。

でも、なんだかんだ言って、やっぱり一番気になるのは味なんですよね。

美味しいのがベスト!

ということで、ヴィーガンコンソメ「Not-Chick’n」の紹介です。アメリカの通販サイト「iHerb」で購入できますよ。

©2020 NEW STANDARD

これ、ヴィーガンじゃない人が購入してみるのもアリだと思っています。それくらいの味。通常のコンソメと比べて、少しだけ甘さを感じられるのがポイントです。

パッケージにはグレイビーソースやキャセロールに合うと書かれていますが、オニオンスープを作る時に使ってほしい! シンプルに玉ねぎを煮込むだけで、ふたつの甘さがミックスされ、いつもとは違った味を楽しむことができます。

ヴィーガンの人にも試してもらいたい。

日本で食べられるヴィーガンスープを使った料理のほとんどって、塩で味をごまかしている感がありません?  「Not-Chick’n」には、あまり塩気はありません。ちょうどいいんです。

1箱で8つの固形コンソメが入っていて、基本的にひとり分のスープに対する適量はコンソメの半分。でも、パッケージの説明書きはとても小さいので、間違った分量でスープを作っている人もいるみたいです(苦笑)。メーカーさん、もうちょっと考えて!

まあ、それでも「4.5 / 5」と評価が高いのは、それだけ多くの人が味を認めているってことなんでしょう。おすすめです。

商品名:Edward & Sons, Edward & Sons, Not-Chick'n, Bouillon Cubes, 8 Cubes
値段:267円
※在庫状況や生産状況により欠品の可能性があります。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
iHerb(アイハーブ)を手軽に買える輸入食品店としておすすめするTABI LABO編集部が、じっさいに食べてみておすすめの食料品をピックアップ!2020...
自宅にいながら個人輸入ができちゃうオンライン輸入食品店(勝手にそう呼んでいるだけ)「iHerb(アイハーブ)」を活用して「#おうち時間」をもっと充実させよ...
iHerb(アイハーブ)おすすめの「クッキー」を3つ紹介。一押しは塩キャラメル味のクッキー。グルテンフリーとヴィーガンもあります。
iHerb(アイハーブ)おすすめの「クラッカー」を3つ紹介。パルメザンチーズ味、オニオンガーリック味、ハラペーニョ味というラインナップです。
テーブルウェアブランド「KINTO(キント)」から、キャンドルで温めるアロマディフューザー「AROMA OIL WARMER」発売。
「iHerb(アイハーブ)」でおすすめの「わざわざ日本に取り寄せる価値のあるチョコレート」を3つ紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。
「Holistic Holiday at Sea」が運営するヴィーガンのためのクルーズ。食事は、絶対菜食主義の人たちの食生活に配慮したものを提供。他にも、...
TABI LABO編集部が輸入食品店として注目するiHerb(アイハーブ)で買える「プロテイン入りの〇〇」をご紹介。プロテイン入りの美味しい「パンケーキミ...
「オレオ」はヴィーガン!? アメリカのヴィーガンがこぞって美味しいという「Accidentally Vegan(アクシデンタリーヴィーガン)」を紹介。
iHerb(アイハーブ)おすすめの「Netflix鑑賞用スナック」を3つ紹介。ファッジブラウニー、ココナッツを使ったスナック、ライスチップスというラインナ...
ビル・ゲイツ氏による毎年恒例の企画「夏に読むべき5冊の本」が今年も発表。今回紹介された5冊のうち4冊は邦訳が出版されているので、気になったものはぜひ読んで...
NEXT輸入食品店として注目の「iHerb(アイハーブ)」から、ちょっと変わり種の「ホットドリンク」をご紹介します。寒い冬はお気に入り「ホットドリンク」で...
ロサンゼルスの学校がヴィーガン給食の提供を予定しています。
今回はピーナッツバター だけじゃない、iHerb(アイハーブ)でおすすめの進化系スプレッド3選をご紹介します。
ことわっておくと、僕はヴィーガンではありません。肉が大好物だし、牛乳もたくさん飲みます。けれど、ヴィーガンへの理解を深めたいと思っているひとりです。
iHerb(アイハーブ)でオススメの「グルテンフリー食品」をご紹介します。海藻やココナッツ、枝豆を原材料としたグルテンフリー食材は、低カロリー、低糖質でダ...
表参道交差点に6月27日にオープンした「RAIZIN R番地 OMOTESANDO PARK」。都会のど真ん中に突如現れた公園って、どーなんよ?
江戸時代の終わり頃、世界遺産・石見銀山で鉱夫たちが使っていた「福面」は、日本最古のマスクといわれている。鉱山病を防ぐために使用していたこの防塵マスクの素材...
現在、ノルウェーのみで提供されているヴィーガン向けの「マックナゲット」。ヒヨコマメや人参、じゃかいもやカリフラワー、コーンや玉ねぎが使用されているとのこと...
iHerb(アイハーブ)でおすすめの「海外の最先端フェイク食品」3選。フェイク砂糖、フェイクエッグ、フェイク醤油というラインナップです。
Herb(アイハーブ)で買える「バッグに忍ばせておきたいかわいいお口ケア用〇〇」を3つご紹介。バブルガム、ペパーミントミンツ、無糖ハードキャンディをピック...
この夏ロンドンでは、今年で2回目となる「Bare Fashion」が開催されます。メインとなるのはファッションショー。ランウェイの上を、ヴィーガンの洋服を...
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
iHerb(アイハーブ)でおすすめの「海外で独自進化していた日本モノ」を3つ紹介します。しらたき、枝豆、緑茶というラインナップです。