「MoMA Design Store」で「次世代型マスク」が先行販売

「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップ「MoMA Design Store」で、次世代型マスク「AIRINUM(エリナム)」の先行販売が開始された。

「AIRINUM」は、5層の高性能フィルターを備えたスウェーデン生まれのスタイリッシュなアーバンマスクだ。

調整可能なパーツ(イヤーループ、ヘッドストラップ、3D形状記憶ノーズフォーム、ノーズクリップ)を顔に合わせてカスタマイズでき、快適なフィット感を実現する。

また、マスクの2つの呼気バルブがスムーズに息を排出し、息苦しさを軽減。マスク本体には銀イオン(Ag+)によるスウェーデンの抗菌防臭技術「ポリジン」を使⽤することで、半永久的に臭いの原因となる細菌の増殖を防ぐという。

マスク本体は手洗いも可能で、フィルターを交換すれば何回でも使用できる。まだまだ使い捨てマスクが主流のなか、この特徴は近年の時代の流れにも合うものだろう。

価格は7,200円(税別)で、購入は表参道・京都・心斎橋の直営店にて。タイミングがタイミングなだけに争奪戦は必至だが、これはあくまでも先行販売

一般販売4月1日(予定)だ。

©株式会社ロフト
©株式会社ロフト
©株式会社ロフト
Top image: © 株式会社ロフト
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
テクノロジー企業「AŌ AIR」によって開発された空気洗浄マスク型ガジェット「ATMŌS」は、通常のマスクの50倍の効果があるという高性能フィルターを通さ...
人類初の民間月旅行の発表後、イーロン・マスク邸ではスペシャルディナーが開催されていました。そこで出された食べ物は、まさかの◯◯だった!
花粉症ラスト・スパートは、これで乗りきりましょう。
世界40ヵ国以上で高機能マスクを展開するアメリカのブランド「vogmask」のプロダクトが日本でも販売スタート。
「222(ニャンニャンニャン)」の猫の日である2月22日から、世界初となる往診専門のサブスクリプション型どうぶつ病院「トレッタねこ病院」のサービスが開始される。
近未来のスキンケアのあり方を象徴する「Neutrogena MaskiD」。これは、Johnson & Johnsonが発表した、3Dプリンターでフェイス...
イーロン・マスクらしいメッセージソング。
クラウドファンディング「Makuake」で先行販売が開始されているキャンバス型スピーカー「MUVAS」。どこからか聴こえてくる不思議な音に包まれる空間を演...
「ふるさと納税ガイド」がまとめた「ふるさと納税でもらえるマスク・消毒剤の返礼品」。新型コロナウィルス発生やインフルエンザ流行の影響を受け、コンビニやスーパ...
「ナチュラシック」というボタニカルフェイスマスク。ボタニカルな美容液成分の良さもさることながら、肌触りや吸着度などが驚くほど素晴らしい。この、コスメ辛口の...
ペプシコーラを販売する「ペプシコ」がバレンタインデーにちなみ“特別なエンゲージメントリング”をプレゼントするキャンペーンを開催中。台座には「クリスタル・ペ...
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?乾燥や病気の防ぐだけでなく、自分だけのアロマ時間をくれる「ほんのりハーブが...
去る1月7日、イーロン・マスクはテスラのスーパーチャージャーについてのツイートをしました。それは、古き良きアメリカを蘇らせる、ドライブインシアターを復活さ...
「ルルルン年賀状」は、ルルルン1枚入りのパッケージを年賀状に見立て、表面には住所を、裏面には自由にイラストやメッセージを書いたり、貼って楽しめる付属のデザ...
東京・原宿CASE BにSK-Ⅱがオープンした期間限定ポップアップストア「FUTURE X Smart Store by SK-II」。ここは、店内に一歩...
イーロン・マスク率いる宇宙開発企業「SpaceX」が先月27日、プロトタイプロケット「Starhopper」の飛行テストに成功。上空500フィート(約15...
スマートベルトを開発する「WELT」から最新モデル「WELT PRO」が発表。さまざまな歩行パターンを分析して、転倒のリスクが高くなっている状態を知らせて...
中国の美しき山脈地・桂林をイメージして作られたランプ「GuiLin Lamp-scape」。光と反応することで、空気中のバクテリアや有害物質、匂いまで取り...
7月28日、イーロン・マスクがテスラの自動車に搭載されているディスプレイでNetflixやYouTubeが視聴可能になるとツイート。近日中にソフトウェアア...
「I Heart Intelligence」でJustin Gammill氏がピックアップしたのは、イーロン・マスクが語った、数々の名言でした。これを読め...
スウェーデン・ストックホルムの時計ブランド「TRIWA(トリワ)」が、1月25日より「TRIWA SHOP表参道」と「TRIWA POP UP STORE...
マスクを保管しておくためのケースです。なんてニッチな……と思うかもしれませんが、これは第二のティッシュケースになるかもしれませんよ。
スウェーデン・ストックホルムに拠点を置く広告制作会社「Clear Channel」は、2018年11月にホームレスの人々に向けたプロジェクトを実施。
「こんなオイシイ仕事あるの?」と思うような求人情報が話題となっています。採用された人は、仕事始めと終わりにスウェーデン・ヨーテボリの駅「Korsvägen...