最高の週末に「にこたまと、空気清浄機と、カレー」

にこたまと、空気清浄機と、カレー。

アイドルグループのシングルタイトルにありそうな響きだけど、一体なんのこと?

空気清浄機メーカー「COWAY」の「AIRMEGA」新商品発売を記念して、東京カリ~番長のリーダー・伊東盛さんをゲストに迎えたトークイベントが、二子玉川 蔦屋家電にて開催。

トークテーマは「本当にカッコいい男飯」。カレー作りを通してスマートな料理の秘訣を教えてもらいました。

美味しいけど匂いが気になるカレーと空気清浄機の組み合わせって、なんだか無視できない。

洗濯物がカレー臭くなった……なんて経験ない?

なんと、トークをしながらカレー作りを始めてしまった伊東さん。そこでは「カリ〜番長」らしい、たくさんのパワーワードが炸裂。どの言葉にもスマートな男飯たる心構えがたくさん詰まっていました。

「本当にカッコいい男飯」は、レシピだけではなかったんです!!

カッコいい男飯の秘訣は
「炒め」なんだけど……

今回作ったのは、ちょっと変化球なキーマカレー。キーマカレーは肉に火を通しやすいから初心者にもおすすめなんだって。

カレーは炒めが成功のカギ。煮込み料理ではなくて、炒め料理なんです」

へぇ〜、そうなんだ。

「にんにくと生姜に油が回ったら、お次は玉ねぎを炒めましょう。これが重要。“玉ねぎ炒め”でカレーが決まります」

鼻腔をくすぐる、スパイスとにんにくの香り。

換気扇だけじゃ
足りないんです

おっと、ここで青色だった「AIRMEGA」のライトが黄色に……。

美味しいカレーの匂いがしてきた〜。でも、空気の質的には何かよろしくないことが起こっているみたい。ぱっとわかるように空気の汚れ具合を教えてくれます。

COWAYグローバル事業本部日本事業チーム長のクォン・ミナさんいわく、炒めものや脂っこいものに火を通すと、PM2.5のような微小粒子やガスが発生するそう。これが原因で空気が汚れるんですって。換気扇では不十分という研究結果もあるんだとか。

料理によっては、室内のPM2.5濃度が屋外よりも高くなることも!

AIRMEGAで
クリーンかつ男前な空気を

炒めた具材に、トマトピューレやヨーグルトを加えて、水気が飛ぶまで炒めたら「カレーの素」の完成。あとは煮込むだけ。

「小分けにしておけば時短にもなります。だしで割って、カレーおでんとか。この季節におすすめです」

ふむふむ、作り置きやアレンジレシピなんてのもカッコいいなあ

同時に、洗い物や片付けをこなすのもクールな男飯の秘訣。ぐちゃぐちゃのキッチンでは、スマートとは言えませんね。

コンロや流しを掃除するように、汚れた空気をきれいにするのだって重要。家族や大切な人の健康を思いやるのが、本当にカッコいい男飯です。

「これまでにどれほどのスパイスや玉ねぎを炒めてきたことか。大量のPM2.5を浴びてきたんでしょうね」

料理はもちろん、とにかく弁が立つ。さすがカリ〜番長。

「宅配のお兄さんに『いつもカレーの匂いがしますね』って言われるくらい、いつも家がカレー臭かったんです。でも、AIRMEGAを使い始めてから、本当ににおいが残らなくなった!だから毎回、スパイスの香りを楽しめるんです」

美味しい食事を楽しむためにも、きれいな空気を作ることがスマートな男飯の最大のスパイスですよ。

と、カリ〜番長特製キーマカレーが完成しました。

代表してクォンさんが実食。

一口目。

「お味はいかがですか?」と、伊東さん。

無視して二口目。相当美味しいらしい。

空気清浄に特化した
シンプルさが◎

「AIRMEGAは、デザインがシンプルなのもいいですよね。寝室のインテリアにもよく馴染む。あとは、とにかく静か。電源を入れたときの『ピロリ〜』って音もかわいかったです」

置いておくだけで、空気をきれいにしてくれる。たまに、表面のほこりを拭いてあげるだけでオッケー。なんだか健気で愛おしい〜。

あ、また色が変わっている!

参加したみなさんも愛着が湧いてきたみたい。

日本では、加湿器やイオンなどの機能を搭載した空気清浄機が一般的ですが、AIRMEGAは空気の浄化に特化。だから、あっという間に空気をきれいにしてくれるんです。

本当にカッコいい男飯に仕上げるには、まず男前な空気が重要だったんですね。いまなら、2020年3月2日(月)まで「二子玉川 蔦屋家電」1階にて、1月28日(火)新発売のSTORM miniを含む特別展示を実施中。ぜひとも自分の目でご確認を。

→詳しくはコチラ
パーツの90%以上が天然素材で作られた空気清浄機「Briiv」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に登場した。
広々とした空間に、白いオブジェクトが浮かぶ——。長いプリーツが螺旋状に渦を巻くこのインスタレーションは、日本を代表する建築家・隈研吾がデザインした「Bre...
スマホより軽くて携帯しやすい、手のひらサイズの空気清浄機「LUFT Cube」が、応援購入サイト「Makuake」に登場。
「Plasma Clear」は、外出先にも携帯できる空気清浄機。従来のものとは違い、細菌やPM2.5、ウイルス、トイレ・ペット・タバコのニオイ、ホルムアル...
大人気キャラクター「Barbie(バービー)」のYouTubeチャンネルに、黒人の友人Nikkiが登場。彼女の差別の体験談を聞き「人種を理由に差別されるの...
突然ですが、スパイスからカレーを作ったことがありますか?さすがにそれは…って人、多いんじゃないでしょうか。
ここで紹介するのは観葉植物の力を利用した空気清浄機「EcoQube Air」。あなたがやらなければいけないことは水やりをすることだけ。温度や湿度は、この製...
取り付けておくだけで、室内の空気を綺麗にしてくれるカーテン「GUNRID」。2月18日、IKEAが来年までに発売すると発表しました。
世の中に出回っているもののほとんどは、白や黒など単色でシンプルなものばかり。インテリアではなく、あくまでも空気をキレイにする家電だから、デザイン性がややイ...
日本企業『株式会社クリエイティブトレーディング』が開発したドローンが話題になっています。その名も『Flying Magic Cleaner』。世界初の空飛...
「World Brewers Cup 2016」チャンピオンのトップバリスタ・粕谷哲氏と、フレブル専門誌『BUHI』がコラボして作ったコーヒーが発売。ナッ...
「Magic of Water」は無重力を楽しめるインテリアです。
家庭ごとにカレーの味ってありますが、仕上げにお酢を加えるというアイデアもあるんです。
中国・西安に巨大な空気清浄機が設置された。周辺地域では、PM2.5の数値が12%も低いらしい。
なんでも、飲食店から料理を持ち帰るための容器がなかったことから、この食パンに詰め込んじゃえ、っていうスタイルが始まったそうですが、それにしてもワイルドですよね。
ルーを使わずパウダーで仕上げるカレー味のピタサンドです。火も使わないのでラクちん。豆たっぷりでたんぱく質が豊富!冷めてもおいしいんですよ。
11月1日は「ワン・ワン・ワン」の“犬の日”。犬好きも、そうでない人も、あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「そんなのあるのか!」...
先月23日、「JAXA(宇宙航空研究開発機構)」が日本人宇宙飛行士を新たに募集すると、萩生田光一文部科学大臣が発表した。
インド北部ラージャスターンの伝統料理だそうです。さすがはインド、奥が深い。
カレーを食べたあとのお皿やお鍋。あのこびりついた汚れって、なかなか落ちにくいものですよね?あの汚れをスパッと落とす解決策がありました。
グルテンフリー&無添加のカレーパウダーをインスタントコーヒーのようにお湯でさっと溶かして飲む「DRINCURRY(ドリンカレー)」が登場!
黄金に輝く、タイカレー界の王様「プーパットポンカリー」。カニなんてなかなか手に入らないよ!とツッコミが入りそうですが、もちろん、カニのかわりにエビやイカで...
茶碗1膳分、食べきりサイズのレトルトカレーです。
大阪の「自由軒のカレー」と言えば、カレーとご飯を混ぜた茶色いお米の上に卵が落としてある独特の姿が有名。そんな自由軒のおいしいカレーの味を、好きな時に好きな...