バレンタインじゃなくても贈りたい、広島空港で作られる「ヴィーガンチョコレート」

バレンタインデーは終わっちゃったけど、どうしても知ってほしい、チョコに関するトピックをひとつ。

広島空港内に店舗&工場を構える「foo CHOCOLATERS」。ここではカカオ豆の焙煎からチョコレートの製造までをワンストップでおこなっているのだが、なんとここで作られているのは、乳製品といった動物性の原料を一切使用しない、ヴィーガンチョコレート

カカオ豆は農園から直接仕入れ、生産者、製造者、食べる人との関係性をシンプルにすることで、チョコレートにおける持続可能な仕組みづくりを目指しているのだとか。

ラインナップは、カシューミルクチョコレート「PAN」、ホワイトチョコの「NEU」、ほうじ茶チョコレート「CHA」の3種。

ヴィーガンの人にオススメなのはもちろんだが、ちょっとしたギフトにもぴったりなこの商品。スペシャルボックスもあるので、興味があれば、ぜひ。

©Masumi Ishida
©Masumi Ishida
©Masumi Ishida

『foo CHOCOLATERS』
【ラインナップ】
PAN(カシューミルクチョコレート) 680円+税
NEU(ホワイトチョコレート)780円+税
CHA(ほうじ茶チョコレート)780円+税
【販売元】広島空港店
オンラインショップ  https://ushiochocolatl.stores.jp/
【サイトURL】https://foochocolaters.com/

Top image: © Masumi Ishida
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
航空業界調査・格付け会社「SKYTRAX」が、世界の空港ランキング「世界ベスト空港2020(World’s Best Airport in 2020)」を発表。
目が覚めるほど鮮烈なカフェイン入りのチョコレートです。エネルギーチョコレートと呼ばれることも。ビターなテイストの赤缶がオリジナルですが、甘めが好みならミル...
チョコレートとは呼べなくなってしまったお菓子。製法も味もチョコレートと同じにもかかわらず、だそうです。
革製品ブランド「土屋鞄製造所」から、1月15日よりバレンタイン限定で“おいしそう”なカードケースが登場。チョコだと思って箱を開けたらレザーアイテムが!なん...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
“東京初“表参道の薬膳スープ専門店「Soup+」を監修し、「もうやんカレー」のあとがけスパイスを監修した漢方薬剤師・久保田佳代さんが作る漢方入りチョコレー...
ホットチョコレートを飲めるカフェ『VERVE COFFEE ROASTERS』を訪ねてみた。見た目の可愛さに反したスパイシーな香りが、少し背伸びした気分に...
コロナ禍で「運動不足」「野菜不足」からくる健康不安を抱えている人が多い2020年。これまで以上に健康意識が高まるなか、9月、新たなヴィーガン向けの情報サイ...
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
コーチェラ・フェスティバル2018で伝説のパフォーマンスを見せたビヨンセ。その裏側では、こんなプロジェクトが進んでいたらしい...。
先日、ニューヨーク市マンハッタンにある「グランド・セントラル駅」に“世界でもっとも高価なインスタレーション”が設置。一見、ただの紙切れが渦巻いているように...
「Wizarding World Holiday at Changi's」は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル内で開催されています。
このチョコレートは「食前酒」→「スープ」→「魚料理」→「シャーベット」→「肉料理」→「カフェ」の順番でお召し上がりください。
静岡の洋菓子店「Poco a Poco(ポコアポコ)」が作る、まるでマニキュアのようなデザインの小瓶に豊かな香りのこだわりジャムを詰めた「極上の香るジャム...
現在、ノルウェーのみで提供されているヴィーガン向けの「マックナゲット」。ヒヨコマメや人参、じゃかいもやカリフラワー、コーンや玉ねぎが使用されているとのこと...
米ヒューストンにあるジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港がアップグレードされました。投じた費用は、約200億円!例えばターミナルEでは、新たに4...
米「CIA」がUFOに関する機密情報を公開した。このたび公開された700を超える文書は、機密ファイルがまとめられているサイト「The Black Vaul...
「YSL Beauty(イヴ・サンローラン・ボーテ)」が今月発表したのは、1本でどんな色の口紅でも作り出すことのできるスマートデバイス「Rouge Sur...
ことわっておくと、僕はヴィーガンではありません。肉が大好物だし、牛乳もたくさん飲みます。けれど、ヴィーガンへの理解を深めたいと思っているひとりです。
9月13日、スイス発のプレミアムチョコレートブランド「リンツ チョコレート」が、チューリッヒ・キルヒベルクに博物館「リンツ・ホーム・オブ・チョコレート」を...
恋人がいれば「リア充」なんてカテゴライズされるのもおかしいし、ひとりでも自立して幸せに過ごしている人たちが、クリスマスやバレンタインで肩身の狭い思にさせら...
「ヴィーガン」は食品に限った話ではありません。いまの時代を生きるうえで欠かせない、ヴィーガンフレンドリーなあれこれをまとめてみました。
気持ちも温まるホットチョコレートを飲めるカフェ。晴れた日に、ふらっと立ち寄りたい『COFFEE SUPREME TOKYO』は公式サイトにも、Instag...
1854年創業のフランス流紅茶専門店マリアージュ フレールのウェディングコレクションにある、紅茶と、紅茶のジャムがセットになった贈りものです。