「IKEA原宿」がオープンに向けてバーチャルモデルの「imma」とパートナーシップ

今春4月25日、商業施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」内に新しく出店する「IKEA原宿」のオープンに向け、「イケア・ジャパン」は日本でもっとも話題のバーチャルモデル「imma」とパートナーシップを組むことを先週20日に発表した。

時代の「いま」を体現する存在であり、東京や世界のあらゆる場所でおこなわれるイベントやパーティーなどに参加し、モデル活動で自分らしさを発信するカルチャーアイコン・imma。

彼女は家でゆっくりと過ごす時間をとても大切にしており、イケアのホームファニッシングからインスピレーションを得た理想の部屋を公開し、ファンを中心に東京の若い世代に「家での幸せな時間を大切にする」という価値観を提案していく。

バーチャルモデルの起用によってどのように「家での暮らし方」への関心を高めていくのかまだわからないが、どちらも話題を集める「IKEA原宿」と「imma」の今後の発信をウォッチし続ける価値はあるだろう。

 

※新型コロナウイルスの感染拡大防止の対策として開業日は延期となりました。

『IKEA原宿』
【住所】東京都渋谷区神宮前1-14-30 WITH HARAJUKU内
【アクセス】JR「原宿」駅 徒歩1分、東京メトロ千代田線「明治神宮前〈原宿〉」駅 徒歩1分
【開業予定日】4月25日(土)

Top image: © イケア・ジャパン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事