話題のヴァーチャルモデル「imma」が刺繍アーティスト清川あさみとコラボ

写真に刺繍を施す技法でさまざまな作品を生み出す、ヴィジュアルアーティスト清川あさみの新作個展「imma」が9月4日より「フィリップス東京」にて開催される。

個展タイトル「imma」でピンと来た人もいるだろう。そう、今作のテーマは日本初のヴァーチャルモデル「imma」とのコラボ。

これまで社会で活躍する女性の本質を捉える「美女採集」シリーズや、ファッションスナップをモチーフとした「TOKYO MONSTER」シリーズなど、リアルな人々をモチーフに独自の世界観を展開してきた清川。

一転、今作は時代の「いま」を体現する「imma」という存在を通して、清川が投げかける現代社会への眼差し、過去・現在・未来を結ぶ新たな神話の世界を描き出している。

「immaが今の世に誕生した“意味”を考えながら、今やカリスマ的なファッションアイコンに成りつつある彼女自身が醸し出す『奇妙な存在感』“採集”し、作品化したいと思いました」と清川。

カルチャーアイコンと清川あさみの融合から生まれる、「いま」という時代の断片。実態のないはずの人間性をそこに見出すように、形骸化した「いま」とあらためて対峙してみては?

©ASAMI Inc.

『清川あさみ |Asami Kiyokawa 「imma」』

【会場】フィリップス東京
【住所】港区六本木6-6-9ピラミデビル4F
【会期】9月6日(金)〜26日(土)
【時間】12:00〜17:00(月〜土)日祝休

Top image: © ASAMI Inc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事