まるで未来!痛みを和らげてくれる電気湿布「Kailo」が話題

昨年、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で、とある製品が話題となった。「Kailo」という"貼るだけ”で痛みを軽減してくれるステッカーだ。

発売を望む声が続出し、数ヵ月で$200,000以上の資金を集めて商品化された「Kailo」。使い方はじつに簡単。身体の気になる箇所にペタっと貼る......ただ、それだけ。ステッカー内に埋め込まれたナノレベルコンデンサーが、体内の痛みを伝達する電気信号を圧迫することで痛みを和らげてくれるという。

「Kailo」は通常の湿布と違い服の上からでも装着可能で、永久ではないが、何回も貼ることができるのだそう。また、ウォータープルーフ仕様のため、シャワー中やプールのなかでも使用可能というから驚きだ。

リリースから約1年半が経った現在、1枚$119.00(約¥13,000)から公式ホームページで購入可能。日頃から慢性的な痛みに悩んでいる人はもちろん、「慣れない運動をしてちょっと体が......」なんて人はご検討あれ。

Licensed material used with permission by Kailo Labs
Top image: © Kailo Labs
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
性交痛を改善するために使う「OHNUT(オーナット)」。男性器の根本に付けることでサイズを調整し、クッションのような働きをしてくれるドーナツ型のリングです。
深刻な腰の痛みは一部の脊推骨が歪んでいるか、神経が傷ついている可能性もあるといいます。気になる痛みがあれば、放っておかずに原因を突き止めておきたいところ。...
いつか買いたい、マグボトルの「Chameleon」。かなり入手困難です。人気がありすぎてではなく、クラウドファンディングに失敗してしまったから。
「The Duo Carafe」は、本体に入っている水をコップなどに注ぐ瞬間に熱湯にしてくれる電気ケトル。温度も99℃までなら細かく調節可能なので、いろん...
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...
まるでSF映画から飛び出してきたかのような、不思議な見た目の道具。これ、一体何かというと…。なんだそう。「iTENS」と呼ばれるこのバンデージ(絆創膏のよ...
パソコンやスマホを長時間使った後や、寝違えた時などに首が思うように動かなくなったことはありませんか?首が痛いと集中力が低下して、仕事がはかどらないなんてこ...
11月19日から東京・六本木の「森美術館」で近未来の人間像を考察するための展覧会「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命——人は明日どう生きるか」が開催。
来年2月20日〜24日、「アートやデザインを通じて、学校では教えてくれない未来のことを考える新しい場」をコンセプトに掲げるアート×テクノロジーのイベント「...
私は今、スペインのマドリードにあるErretresという戦略デザインコンサルで「Japanese Technology Meets Spanish Des...
国内外のアウトドアブランドが手がけるマスクをまとめて紹介します。今夏、待ってでも欲しいマスクは要チェック!
女性のためのケア用品を開発、販売する米メーカー「LOLA」の「エッセンシャルオイルブレンド」は生理痛を和らげる効果が期待できるとか。
「Elonroad」は、電気自動車のバッテリーを充電できる道路を整備するために、開発を進めています。
Kickstarterでクラウドファンディング中の「Hot Pocket」。シュラフ用バッグであり、電気ブランケットとしても使えます。
これまでもさまざまなタトゥーが話題となってきましたが、今注目されているのは、「刺繍みたい」と言われているソレ。柄を描く一本一本のラインがまるで糸で編まれて...
日本のテクノロジーとスペインのデザインを融合させることで、大きなシナジー効果が生まれます。今回は、他の欧米諸国ではなく「なぜ、スペインのデザインなのか?」...
選りすぐりの3アイテムをご紹介。
空港での遺失物のなかで受取人の現れなかったものを格安で販売するアメリカで唯一のお店「Unclaimed Baggage Center」。アラバマ州に誕生し...
「Kai」は手のひらにつけるバンドのようなアイテムで、自分のジェスチャーでコンピューターなどのテクノロジーを操れる。
「ソニー」は「CES 2020」に合わせて開催されたカンファレンスにて、電気自動車のコンセプトモデル「VISION-S」を披露した。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
米テネシー州で、電気ウナギによるクリスマスツリーの点灯が話題に。ツリーが水槽の横に設置され、水槽内のセンサーが電気を感知すると光を灯すという仕組み。
「UPLIFT」で、ライターのJacob Devaney氏がヨガをすることはカラダの痛みを和らげるという記事を書いています。氏曰く、ヨガや瞑想など精神を大...
どうやって?と思ってしまうような機能を持つ圧力鍋「SUR’POT」。料理をするのに、電気もガスも要りません。簡単にご飯を炊き上げることができるんです。