まるで未来!痛みを和らげてくれる電気湿布「Kailo」が話題

昨年、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で、とある製品が話題となった。「Kailo」という"貼るだけ”で痛みを軽減してくれるステッカーだ。

発売を望む声が続出し、数ヵ月で$200,000以上の資金を集めて商品化された「Kailo」。使い方はじつに簡単。身体の気になる箇所にペタっと貼る......ただ、それだけ。ステッカー内に埋め込まれたナノレベルコンデンサーが、体内の痛みを伝達する電気信号を圧迫することで痛みを和らげてくれるという。

「Kailo」は通常の湿布と違い服の上からでも装着可能で、永久ではないが、何回も貼ることができるのだそう。また、ウォータープルーフ仕様のため、シャワー中やプールのなかでも使用可能というから驚きだ。

リリースから約1年半が経った現在、1枚$119.00(約¥13,000)から公式ホームページで購入可能。日頃から慢性的な痛みに悩んでいる人はもちろん、「慣れない運動をしてちょっと体が......」なんて人はご検討あれ。

Licensed material used with permission by Kailo Labs
Top image: © Kailo Labs
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事