「コメダ珈琲」の豆菓子が季節限定の「新デザイン」に。じつはコレ......

「コメダ珈琲店」は、ドリンク注文時にサービスで提供する豆菓子のパッケージを一新。シーズンや行事に合わせた季節限定のデザインに変更する。

じつはこのデザイン、就労継続支援事業所「ミナトマチファクトリー」を利用する人が制作したもの。

今回、コメダ珈琲は、純粋にパッケージを楽しんでもらうことと、障害を持つことで通常の雇用形態での就業が困難な方への理解と支援を広げたいという想いから、同デザインの採用に至ったという。

デザインは、温かみのある描線と、ほっこりとした明るい配色が特徴。思わずコーヒーと一緒に写真に納めてしまいたくなる仕上がりだ。

話題のお店のこのような取り組みは、バリアフリーの社会の実現に向けて大きな役割を果たしてくれるに違いない。

©コメダ珈琲
コメダ珈琲 デザイン
©コメダ珈琲
Top image: © コメダ珈琲
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「株式会社コメダ」が、植物ベースのメニューを提供する新ブランド店舗「KOMEDA is □(コメダイズ)」を7月15日より、東京・東銀座にオープン。
竹から生まれたサステイナブルなコーヒーカップ「Ecoffee Cup」から新デザインが登場。新作のモノトーンカラーをはじめとするクールで大人な雰囲気が漂う...
ミツカングループ「ZENB」ブランドから、黄えんどう豆のみで作った麺「ZENB NOODLE」がリリース。
同じ豆でも、ローストの具合によって味は大きく変わるもの。ローストする時間を変えて、飲み比べするのも楽しそう。コーヒーの楽しみ方が変わりそうな予感がします。
香川県の鉄工所のブランド「THE IRON FIELD GEAR」が製作した焚き火クッカー「TAKI BE COOKER」。
「ヤマトホールディングス株式会社」が、さらなる「働きやすさ」と「環境への配慮」をコンセプトにデザインした新制服を発表。
日々、改善されているWEBサイトのデザイン。そんな変遷を閲覧できるWEBサイト「Web Design Museum」の紹介です。
子どもの仕事体験施設「キッザニア東京」で開催される「KIDZANIA AWARD PROGRAM 2020/スニーカーデザインコンテスト」が、10月20日...
あえて、「虫食い穴」を楽しみたい。
美味しいうえに、太りにくく、体にもやさしいお茶受け。フライパンで気軽に作れちゃいますよ。
今年は多くの人が家で自炊すると予想されている、アメリカの一大イベントの一つ「サンクスギビング」。定番&主役にして超難関料理である「ターキー」を対象にした「...
無人運転を想定した、ブダペスト地下鉄1号線用の新車両デザインです。
グッドデザイン賞2017を受賞した「さがデザイン」という取り組みを、同取り組みの一貫であるオンラインポストカードをとっかかりとして紹介する。「さがデザイン...
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
フィンランドのさまざなプロダクトを集約した類稀なるデザイン展 「WILD AT HEART」が今月12日(月)まで「駐日フィンランド大使館」敷地内のパビリ...
2017年、バルセロナで開催されたデザインコンテスト「7th jumpthegap」で大賞を受賞した『Panacea』。置く場所やシーンによって、形を変え...
「猫舌専科タンブラー」は、熱々の飲み物を約3分で飲みやすい温度にする吸熱剤を内側に使用。
「LG」からマスク型の着脱式空気清浄機「LG PuriCare Wearable Air Purifier 」がついにローンチ!同社の家庭用空気清浄機と同...
ノスタルジックな空気と現代の洗練された雰囲気が溶け合う、東京・品川「西小山」。そんな街角に漂ってくるバターの豊かな香りのもとは、焼き菓子専門店「cuiss...
応援購入サービス「Makuake」で販売中のバックパック「UPIXEL」は、専用のチップをバッグ背面にはめることで、自作のドット絵を簡単にデザインできるユ...
図形と文字が融合したタイポグラフィはんこ「TYPO」に、押すと立体のように浮き上がる新タイプ「TYPO 3D」が登場。
全世界で10万個以上を販売する、強度と防水性が自慢のトランプがリニューアル。新型「Air Deck 3.0」は、軽量&コンパクトにしてデザイン性も高い逸品。
千葉県の飲食店「珈琲とワインのある暮らし25」から登場したのは、ワインの甘味や酸味を表現したコーヒー豆。「お酒を飲めない時でも、ワインを飲んだ時のような、...
IKEAのイノベーションラボ「SPACE10」より発表された自動運転車向けの家具デザインプロジェクト<Space on Wheels>。