「LEGO」好きなら絶対買うべき「ワッフルメーカー」

「食べもので遊んじゃダメ」というのは万国共通の認識。だけど、“遊ぶための食べもの”というのも存在する。それを可能にするのが、世界初(製造元いわく)の「Building Brick Waffle Maker」

このワッフルメーカーを使うと「レゴ」のような凹凸のついたブロック状のワッフルを作ることが可能。ワッフル生地でできたブロックを使って何を作かはあなた次第。

フルーツやポッキー、アイスクリーム、ソーセージなどを加えてアレンジするもよし。想像力をフル稼働させて自由に楽しんじゃって。

Building Brick Waffle Makerの使用例
©Kickstarter

週末の朝ごはんが待ち遠しくなるこのガジェットは「Kickstarter」でクラファン中

Top image: © Kickstarter
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
リンゴから作られるアルコール飲料「シードル」を自分で作れちゃうガジェット『ALCHEMA』です。
イギリス・ロンドンの学生たちによって結成されたチーム「The Tyre Collective」がタイヤ片を集められるガジェットを開発した。
“あったらいいな”を実現する、いま話題の最新ガジェットを3つ紹介。
「ほぼ日」から、気持ちを晴れやかにしてくれる“肌とメイクと道具”のビューティーブランド「Shin;Kuu(シンクー)」が登場。デビューコレクションの、...
10月16日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「EO mini」は、水道水を除菌効果のある水に変えられるガ...
いつか買いたい、マグボトルの「Chameleon」。かなり入手困難です。人気がありすぎてではなく、クラウドファンディングに失敗してしまったから。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...