あの名作も!「ピクサー」がビデオ通話で使用できる「バーチャル背景」を配布中!

外出自粛要請の影響を受けて需要が高まっているビデオ通話アプリ。リモートワーク時の利用や友だちとのおしゃべり、オンライン飲み会など、さまざまな場面で利用している方も多いのはないだろうか。

そんな方へ向けてアニメスタジオ「ピクサー」から嬉しいプレゼントが。なんと、同スタジオが製作した数多くの名作の貴重な“バーチャル背景画像”が、現在配布されているというのだ。

© Pixar/Twitter

ご存知の方も多いだろうが「Zoom」や「LINEグループ通話」といったアプリにはバーチャル背景機能が備わっている。カメラの映像から自動で本人だけが切り取られ、設定した画像を背景にすることができるという機能だ。

このピクサー作品の画像を背景にすることで、気分が上がること間違いなしだ。

現在配布されているのは『トイ・ストーリー』『ファインディング・ニモ』『カーズ』『インサイド・ヘッド』『カールじいさんの空飛ぶ家』『Mr.インクレディブル』の6種類で、画像は上記の公式Twitterから誰でもダウンロードすることが可能。

多くの人々の気持ちを和やかにするこの企画。さすが世界有数のエンターテイメント企業だ。

Top image: © iStock.com/iNueng
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事