『トイ・ストーリー』のキャラクターはコンセプト段階ではどんな感じ? ピクサーが公開

11月下旬、映像制作会社「ピクサー・アニメーション・スタジオ」が、映画『トイ・ストーリー』の公開25周年を記念して、キャラクターのコンセプトアートをTwitterで公開した。

ウッディ」は最初からほぼ変わらないようだが、「バズ・ライトイヤー」は……映画に出てくる姿よりもかわいらしいイメージだったようだ。

また、「アンディ」や「レックス」のコンセプトアートも公開されていて、そちらも変化を感じ取れてオモシロい。

「Mr.ポテトヘッド」や「スリンキー・ドッグ」は、どんな姿だったのだろう? 今後「ピクサー・アニメーション・スタジオ」が公開してくれることに期待したい。

Top image: © Yvonne Hemsey/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事