3つの性感帯を遠隔操作できる「次世代型セックストイ」

スマホアプリでリモート操作できるセックストイが急増中。海外のショップに限らず最近は日本でもよく見かけるようになりました。もはや定番になりつつあるといっても過言ではないのかも?

今回はアナル専用のトイをご紹介します!

©ミライカラーズ

カップル用セックストイを手がける「We-Vibe」が作ったこれは、“次世代型”ともいわれるほど高い機能を備えたアナル用のバイブレーション。

そもそも遠隔操作ができる(リモコンや本体のボタンでも操作可能)時点で次世代型だと思うんだけど、それ以外にも魅力的なスペックがあるんです。

以下、箇条書きで。

・内蔵されている振動パターンは10種類。でも、アプリを使えばオリジナルのパターンなんてのも作れてしまう
・人間工学に基づいてデザインされているため(We-Vibeのアイテムはすべて)からだに馴染みやすく、挿入からオーガズムに達するまでスムーズな使い心地
・医療用と同レベルのシリコン素材で安心安全、くわえてマットな素材でホコリがつきにくく清潔

カラーはこのブルーに加えてパープルも。

もちろんクリトリスやGスポットへの刺激にも◎なので、いつかアナルも開発してみたいって人は、ひとまずこれを買っておくと便利かも。

©iStock.com/I am a designer using Adobe Illustrator and Coreldraw as a tool, ミライカラーズ

We-Vibe Ditto(ブルー)

価格:1万6398円(税込)

Top image: © ミライカラーズ

関連する記事

スマホアプリで遠隔操作できるセックストイが急増中。海外のショップに限らず最近は日本でもよく見かけるようになり、もはや定番といっても過言ではないのかも?今回...
一応はペニスリング、だけど、いろんな使い方ができるマルチプレイヤー!
セックストイ「Palm」は、リングのように指にはめて携帯できるバイブレーター。バイブレーションは5段階に分けて使用が可能。ウォータープルーフ仕様で、充電器...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
選りすぐりの3アイテムをご紹介。
やっぱり最初は見た目から。「え、これが?」って思うくらいに全然いやらしさを感じないトイを3つご紹介。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
最高級羽毛「アイダーダウン」を生態模倣した人工羽毛「AirFlake」を中綿素材に使用。マミー型と封筒型の両方のメリットを活かした「ブーツ型」の寝袋「レリ...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。