初めてにおすすめ!コスパがうれしい「セックストイ」3選

ひとり時間を持て余し気味ないまこそ、もっと自分の「気持ちいい」を知るチャンス。

特にセックストイを使うと、コンスタントに刺激が得られてオーガズムの波にのりやすい。そんな経験を積めば積むほどパートナーとのセックスもより濃密に……。

フェムテックが盛り上がり多種多様なプロダクトが登場するなか、今回はじめてにオススメなリーズナブルかつ機能性も文句なしのトイを3つご紹介。

すべて「LOVE PIECE CLUB」のオンラインショップで購入できます。

下着の中にこっそり……♡
ゾクゾクするおうち時間の過ごし方

左右対称できれいなハートのモチーフと、片手にすっぽり収まるコンパクトなサイズ。見た目の愛嬌ったら間違いなく100点満点。

でも、それだけじゃなくしっかり刺激も兼ね備えています。振動バターンが10種類。小さいくせして強力です。

試してほしいのは、振動をオンにして下着の中にしのばせるプレイ。それもいちばん弱いパターンにして、だんだんと気持ちよくなっていく……なんて、おうち時間をゾクゾクさせてくれるに違いない、そんなトイです。

RianneS ハート・バイブ(コーラルローズ)

5500円(税込)

濡れてもOKな防水トイ
シャワープレイにばっちり◎

イースターエッグみたいな見た目だなあと思ったんだけど、「豆(BEAN)」って名前でした。楕円形ってことはたぶんそら豆かな?グリーンピースだとまんまるだし、枝豆だともっと卵に近いもんね。

ってのはさておいて話を元に戻すと、肝心な機能については、ボタンひとつで操作が簡単。あてる位置を変えると微妙に振動が変化するので、パターンは6つだけどそれ以上のバラエティが感じられるのもGOODです。

完全防水だからプレイ後は丸洗いできるし、そもそもシャワールームでも使ったってオッケー。バレないようにこっそりシャワーで……という時にはもってこいなトイだと思います。

Unbound ビーン(ミントグリーン)

6050円(税込)

外にあてて、中にいれて
バイブ&ローターの2way式!

専用トイサックがあり収納に便利。操作も「BEAN」と同じくボタンがひとつでシンプル。なのに振動は7段階と充実。

さらには先端部分がプニプニしていて肌触りもなめらか!ローターとして使ってもバイブのように挿入しても◎。指3本分くらいの太さは、小さすぎず大きすぎずトイ初心者にはちょうどいいのかも?

すこし短いのは玉にキズ……どころか好都合。自分の指がちょうどクリトリスにあたって、これがまた気持ちいいんです。

中と外に使えるって意味でも、同時に攻められるって意味でも2way。ん、トータルは3wayといった方が正しいのか?

RianneS クラシックバイブレーター(レインボー)

5500円(税込)

All photo by LOVE PIECE CLUB/2020 NEW STANDARD
セルフプレジャーのアイデアがもっと知りたい!

関連する記事

価格と見た目、機能面でも手が届きやすい、ひとつ目にオススメのトイを3つピックアップしました。
「え、こんなことも?」と思うようなユーモラスな機能をそなえたトイを5つご紹介。
セックストイ「Palm」は、リングのように指にはめて携帯できるバイブレーター。バイブレーションは5段階に分けて使用が可能。ウォータープルーフ仕様で、充電器...
やっぱり最初は見た目から。「え、これが?」って思うくらいに全然いやらしさを感じないトイを3つご紹介。
「tree.fm」では、おうちにいながら世界各地にある森林の音を聴け、まるでそれぞれの森の中にいるような気分を味わえる、デジタル森林浴を体験できるのだ。「...
ショーツに装着するタイプのトイをご紹介!
一応はペニスリング、だけど、いろんな使い方ができるマルチプレイヤー!
スマホアプリで遠隔操作できるセックストイが急増中。海外のショップに限らず最近は日本でもよく見かけるようになり、もはや定番といっても過言ではないのかも?今回...
選りすぐりの3アイテムをご紹介。
“次世代型”ともいわれるほど高い機能を備えたアナル用のバイブレーションです。
いつでもどこでも聴ける「Podcast」より、「おいしいコンテンツ」だけをピックアップ!
価格と見た目、機能面でも手を伸ばしやすいトイをピックアップ。
価格と見た目、機能面でも手を伸ばしやすいトイをピックアップ。
もっとセルフプレジャーを楽しんじゃおう!
マンネリ気味な同棲カップルにオススメのセックストイをピックアップ!
セックスの頻度において、日本が世界ワースト1位だというのは周知の事実。でも、その認識を深刻に受け止めるかどうかは、実際のところカップルそれぞれの価値観です...
これまで以上に濃密なラブタイムが過ごせること間違いなしです。
これを使って2人で新しい刺激を楽しんでみて!
4月7日、北米でコンドームや性具の販売をおこなっている「Trojan Brand Condoms」が、自宅待機中でフラストレーションのたまっている人に向け...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...