iHerbでおすすめ!多様性溢れる「ハチミツ」3選

数年前からじわじわ続くハチミツブーム。ハチミツは採取される地域や花の種類、製造方法によって味が違っていて奥深い。

でも、今回はそんな奥深いハチミツの世界を解説しよう、なんてお話ではございません。日本ではあまりお目にかかれない“面白い組み合わせ”のハチミツを見つけたので、紹介せずにはいられずこうして筆を取っているのです。

毎度おなじみの、TABI LABOメンバーが愛用するオンライン輸入食品店「iHerb」で購入できますよ。

間違いない組み合わせ
シナモン×ハニー「CINNA HONEY」

©2019 NEW STANDARD

最初にご紹介するのは、アメリカの老舗ハチミツメーカー「Y.S. ORGANIC BEE FARMS」の『CINNA HONEY(シナハニー)』。シナモン入りの生ハチミツです。

生ハチミツ(RAWハニー)の“生”とはなんぞや?と思った人も多いのでは?

生ハチミツとは、非加熱、無濾過処理で、本来の風味や栄養素がそのまま残ったハチミツのこと。無濾過ゆえに、結晶化してしまうこともしばしば。ちなみに、日本で広く市販されているハチミツは何度も何度も濾過されているから、あんなにサラサラになっているんですって。

つまり、生ハチミツは格段に栄養価が高く、風味が豊かということです!生キャラメル、生パスタ、生ビール、やっぱ“生”とつくものは間違いがない!(生の定義はちょっと違いますけど......)

味を一言で表すと「シナモンロール」。ハチミツだけで食べてもびっくりするほど美味しいです。ずっとなめ続けたい......。強すぎないシナモン風味と自然な甘さが絶妙。

食パンやロールパンに塗ったり、紅茶に入れたり、そのまま食べたりと、食べ方はいろいろ。しかも、希少な生ハチミツが780円って安くないですか?コレは買いですね。

Y.S. Eco Bee Farms, 生シナハニー、13.5オンス (383 g)
値段:780円
※生産状況や在庫状況により欠品の可能性があります。
iHerbをもっとみる