心身に癒やしを。お風呂で使う女性用「セックストイ」

「TENGA」は男性だけのモノ、だなんて侮らないで。

同ブランド発の女性向けセルフプレジャーグッズブランド「iroha」では、お洒落で、使いやすくて、日常生活がより楽しくなるようなプロダクトをたくさん展開しています。全部をオススメしたいところだけど(そうもいかないので)、今回は新商品「iroha ukidama」をご紹介。

記事の最後には、プレゼントキャンペーンの案内も。

©2020 NEW STANDARD

もちろんセックストイとして。あるいは、その振動で凝ったカラダのマッサージに。さらには、光る機能もあるのでライトとして使うことも。

そんなこんなで、バスタイムを至れり尽くせりもてなしてくれるのが「iroha ukidama」。セルフケアと同じ文脈でセルフプレジャーも楽しめるという新しいタイプのグッズです。

今までグッズを使うことにためらっていた人でも、これならあまり抵抗を感じないかも。経験者だとしても、まったく新しい体験ができそう。ついでに、セルフケアを怠りがちでも、おかげで毎日のバスタイムが待ち遠しくなったり。

この魅力を一度知ってしまったら、きっともう手放せなくなります。

「たけ」「ほし」「はな」の3種類にて展開中で、それぞれ5830円(税込)。

公式オンラインショップから購入できます。

ニュースレターに登録した人の中から
抽選で3名様に「iroha ukidama」をプレゼント!

※キャンペーンの締め切りは
2020年9月7日(月)23時59分です

Top image: © 2020 NEW STANDARD
TENGAの女性向けセルフプレジャーグッズブランド「iroha」から、初心者にオススメのセックストイをご紹介します。
男性モノの印象が強い「TENGA」ですが、近ごろは女性の人気も急上昇中。今回は定番人気だという「irohaYUKIDARUMA」をご紹介します。
価格と見た目、機能面でも手を伸ばしやすいトイをピックアップ。
女性も気持ちよくなれる、カップル専用の「TENGA」をご紹介します。
アメリカンクラフトビールが50種楽しめる「AMERICAN CRAFTBEER BAR&STORE たまプラタップス」が横浜市「たまプラーザ」駅にある複合...
もっと自分らしいセルフプレジャーに出会えるようなアイデアを紹介していきます。
価格と見た目、機能面でも手を伸ばしやすいトイをピックアップ。
ライターNが「iroha RIN+」を初体験した感想をお届けします。
「え、こんなことも?」と思うようなユーモラスな機能をそなえたトイを5つご紹介。
ショーツに装着するタイプのトイをご紹介!
新型コロナウイルスの影響で、2020年は世界的に献血が不足しているという。そこで、チェコの「赤十字社」が献血を促す啓発動画を公開
“次世代型”ともいわれるほど高い機能を備えたアナル用のバイブレーションです。
セックストイ「Palm」は、リングのように指にはめて携帯できるバイブレーター。バイブレーションは5段階に分けて使用が可能。ウォータープルーフ仕様で、充電器...
もっとセルフプレジャーを楽しんじゃおう!
これまで以上に濃密なラブタイムが過ごせること間違いなしです。
価格と見た目、機能面でも手が届きやすい、ひとつ目にオススメのトイを3つピックアップしました。
「東京国立博物館」の一部をCGで再現したバーチャルミュージアム「バーチャルトーハク」が来月19日(土)からのスタート。
新型コロナウイルスやインフルエンザはもちろんですが、今年は同時に、見分けのつきにくい「風邪」にも気をつけなければなりません。「風邪にかからないためにできる...
一応はペニスリング、だけど、いろんな使い方ができるマルチプレイヤー!
スマホアプリで遠隔操作できるセックストイが急増中。海外のショップに限らず最近は日本でもよく見かけるようになり、もはや定番といっても過言ではないのかも?今回...
やっぱり最初は見た目から。「え、これが?」って思うくらいに全然いやらしさを感じないトイを3つご紹介。
NY生まれの「Thinx」が開発した新製品は、生理中の人が使うセックス用ブランケットです。
はじめてにオススメな、リーズナブルかつ機能性も文句なしのトイを3つご紹介。
これを使って2人で新しい刺激を楽しんでみて!