ヘルシー、たのしい、気持ちいい。セルフプレジャー is 正義!

セルフプレジャーとは、つまりマスターベーションのこと。

寝つきがよくなるとか肌がきれいになるとかでヘルシーだって話はよく聞くし、性感帯を開発するのはたのしいし、相手ありきのセックスとは違ってマイペースで気持ちよくなれるのもいい。

隠す必要なんてまったくないと思うんです。

というより、オーガズムへの欲望はあって当然。そしてもっと追求すべき!

ここでは、もっと自分らしいセルフプレジャーに出会えるようなアイデアを紹介していきます。

Diggin' into Selfpleasure:)

隠さず、見せたい「セックストイ」3選

©LOVE PIECE CLUB/2020 NEW STANDARD

まずは、セックストイから。

フェムテックが盛り上がるなかで次々と新しいプロダクトが登場。すぐれものは多々あれど、やっぱり見た目にだってこだわりたい。

カラフルな色合いだったり、奇抜なフォルムをしていたり、アクセとして使えたり。「え、これが?」って思うくらいに全然いやらしさを感じないトイを3つピックアップしました。

続きを読む>>>

機能にハマる「セックストイ」5選

©LOVE PIECE CLUB/2020 NEW STANDARD

お次は「え、こんなことも?」と思うようなハイテク機能バージョン。

ハンズフリーで使えたり、オーラルセックスのような快感が味わえたり、クリトリスとGスポットを同時に刺激できる2way式だったり、Blutoothを搭載していたり……デザイン性にすぐれているのはもちろんのこと、ユーモラスな「気持ちいい」へと導いてくれるトイを5つピックアップしました。

続きを読む>>>

 

Top image: © Yaroslav Danylchenko / Stocksy United.