彼女ができて、初めてセックスが「気持ちいい」と思えた【Sex&Life #1】

この「Sex&Life」は、実話に基づくセックスの物語を紹介する企画です。

わたしは28歳独身。すこし前までは、男性とばかり付き合ってカラダを重ねていた。だけど「気持ちいい」と思ったことは一度もなかった。

最近、初めて彼女ができた。そのセックスライフがとても充実している。

どの彼のことも好きじゃない。求めていたのは“異性の恋人がいる”というステータス

©Akari Kuramoto

自分のセクシャリティに気付いたのは10代の頃。だけど、なかなか受け入れられず、矯正しようと頑張っていた。

同調意識が強い性格もあり、「異性を好きにならなきゃ……」という想いがとても強かった。

ただ顔がタイプなだけ。恋愛感情があるとは決して言えない男性5人と付き合う。今思えば、どの彼のことも好きじゃなかった。求めていたのは彼ではない。異性の恋人がいるというステータスだったように思う。

ままならない気持ちでするセックスを楽しめるはずはなく、挿入はもってのほか、前戯すら心地悪く、キスが精一杯だった。

それでも彼らは求めてくる。

「性欲おばけだ」「早く終わんないかな〜」「わたしはヤるだけの相手?」

いつの間にか、恋人なのにベッドで一緒に寝ることも、夜を一緒に過ごすことすら億劫に。

期待に応えられない自分の不甲斐なさとともに、男性に対するネガティブな気持ちがどんどん募っていった。

日本から出て、自分のセクシャリティを愛せるようになった

©Akari Kuramoto

「好きだと思うから、行ってみてほしい」

ある時、同僚からすすめられて訪れたのはオーストラリア・メルボルン。3年前には同性婚が合法化されるなど、同性愛に寛容な街として有名だ。

実際、街中ではレインボーフラッグが掲げられていたり、当たり前に手をつないで歩く同性カップルがいたり、はたまた、宿泊先のホストが同性婚をしていたり……日本のセンシティブなそれとはまったく違うオープンな雰囲気が本当に心地よかった。

それからというもの、“自分探しの旅”じゃないけれど、ニューヨークやポートランド、デンマーク……おなじく同性愛に寛容な街へ度々旅にでかけた。

各地でふつうに暮らす素敵なレズビアンに出会い、「自分はそのままでいいんだ」と思えた。

日本から出て、自分のセクシャリティを愛せるようになった。

彼女ができた!人生もセックスも、いまがいちばん楽しい

©Akari Kuramoto

最近、友だちの紹介で知り合った女性と付き合いはじめた。はじめての彼女だ。「女性と付き合うってどんな感じ?」「どうやってセックスするの?」などと、最初はいろんな不安があった。

だけど、そんなことは無用なようだった。

相手にとってわたしは数人目の彼女。何もかもリードしてくれる。

ことセックスについては、「今日何食べる?」のような日常会話のひとつとして何気なく話し合っているし、そのうえで一緒に試行錯誤できるのが楽しい。

この間、はじめてセックスグッズを使った。それでわたしがオーガズムに達した時、「自分の舌とか指で気持ちよくなってくれる方がうれしい」と言ってふてくされていた姿を見て「かわいいな」と思った。

同性というのもあって、お互いのツボの理解が早い。

彼女と出会って、セックスをして、はじめてイクことの気持ちよさがわかった。

人生もセックスも、いまがいちばん楽しい。

Top image: © Akari Kuramoto

関連する記事

恋人よりも、友達とのセックスが好きだった。なにもかもを理解してくれる人、言葉にしなくてもわかってくれる人。僕らは最高のパートナーだと思ってた。恋愛なんかじ...
セックスしちゃった友達とは……その後どうなる?
セックスのよくある悩み「恐怖」「痛み」「セックスレス」に悩んでいる全ての女性に伝えたい対処法をまとめました。
女の子から新しいプレイを勉強したり、誘ったりするのって結構恥ずかしいと思う。そこで、「Thought Catalog」のHolly Riordanさんが紹...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
ベストなセックスとは何か?私たちは、このドラマで学んだはず。
記憶力UP・仕事が捗る・前立腺がんのリスク低下・気持ちがポジティブに。セックスと健康にまつわる意外な研究結果まとめ

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「Indeed」がおこなった、今、イギリスでもっとも高収入な職業調査。1位の平均年収は£145,000(=約2000万円)に及ぶとか。
カカオの外皮「カカオハスク」を使用したアップサイクルコーヒー「カカオコーヒー」が誕生。
究極の納豆ごはんを追い求め、全国にあるおいしい納豆の発掘をする納豆ご飯専門店「令和納豆」が、オンラインショップを開設。全国から取り寄せた国産納豆の人気商品...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...