紅茶のような「セックス用ローション」

高ぶる気持ちとは裏腹に、どうしても濡れにくい時ってありますよね。

そこで、ローションの出番。

ローションと聞くと、何だかいやらしいパッケージを想像するかもしれませんが、セクシャルウェルネスが一目置かれる最近は、気軽に使えるコンパクトな商品がどんどん登場しています。

たとえばこういうのなら、パートナーにも提案しやすいかも?

©2020 NEW STANDARD

(匂ってみる)

うわっ、いい香り。

(舐めてみる)

……うわっ、なにこれ。おいしいんだけど。

©2020 NEW STANDARD

紅茶を思わせるパッケージのフレーバーローション「TEASERS」。キャンディアップル、モカジャバ、塩キャラメルの3種類がセットになっています(トイ用のローションも)。

水とかプロテインとか、“フレーバー付き”を謳ったプロダクトってよくあるけれど、本当においしいと思えるものってなかなか出会えないじゃないですか。これもそのパターンかなぁと思って試してみたところ、なんとびっくり。いい具合に再現されているんです。

キャンディアップルは甘みと酸みのバランスがちょうどよくて後味さっぱり。塩キャラメルはバターや生クリームの風味をしっかり感じられて、モカジャバはコーヒーの苦さが控えめでやさしい味わい。

化学調味料は不使用というからまた驚きです。

スムーズなセックスが叶うのはもちろん、香りのおかげでリラックスができて、いつもより甘えたり甘えられたり、もっとイチャイチャしちゃったりなんかして!

©2020 NEW STANDARD

スィーツ・ローションセット

価格:1760円(税込)

Top image: © iStock.com/studiodav, 2020 NEW STANDARD

関連する記事

ウォーターローションとシリコンローションのいいとこ取りをしたような、肌なじみがいいテクスチャーが特徴です。
滑らかにする、というより感度を高めて濡れやすくする。塗って少しすると、じんわり熱くなってくるんです。
この「YES」は、英国の医療機関おすみつきの高品質を誇るブランド。というのも、商品はすべてカラダに吸収されても無害な、ほぼ100%オーガニック認定成分でで...
タイ発のプチプラコスメブランド「Mistine」より、本物のタピオカミルクティーを原料とした「タピオカミルクローション」が発売。紅茶に含まれるポリフェノー...
日本初のグランピングリゾート「星のや富士」が、今月4月26日(月)~今夏8月31日(火)までウェルネスプログラム 「樹海リトリート」を提供。
ナチュラルコスメブランド「ラッシュ(LUSH)」から固形タイプのハンド&ボディローション「チャリティポット コイン」が登場。全国のショップとオンラインショ...
NY生まれの「Thinx」が開発した新製品は、生理中の人が使うセックス用ブランケットです。
ホームレスの女性たちを助けるべく、製作されたポスター。生理用ナプキンが集まるように設計されています。
セックスというワードだけでどうしても色眼鏡で見てしまいがちですが、〈bda ORGANIC〉は、産婦人科医や泌尿器科医の協力のもと開発にあたったり、世界で...
英国発のオーガニック・デリケートゾーンコスメブランド「YES」のウォーターベースのローションです。
ヨーロッパで広く愛されているトルコ発のレジャーブランド「aniva」から、コンパクトで手軽、かつ本格的なバーベキューが楽しめる「コンパクトバーベキュースタ...
Kickstarterでクラウドファンディング中の「Hot Pocket」。シュラフ用バッグであり、電気ブランケットとしても使えます。
ひとときのコーヒーブームもひと段落した感があり、さて、次は緑茶だ、紅茶だ、なんて話題になるけれど、じゃあ実際「紅茶ってなんだ?」って聞かれたら、僕自身よく...
4月某日 PM11:00友達だったのに、私たちはセックスした
環境にも女性にも優しい生理用ナプキン。インドの学生がアイデアを思いつき、特許を出願し、現在は審査を受けているところです。
生理は女性にとって切っても切り離せないもの。でも毎月その現象と付き合っているのは、必ずしも「女性」だけとは限りません。性別に関係なく、生理がくる全ての人が...
編集部員が「Good Clean Love ビオジェネシス」を初体験した感想をお届けします。
「避妊用ピアス」……っていったい何?ざっくり説明すると、ピアスのキャッチ部分に、低用量ピルなどの避妊薬にも含まれるホルモン製剤を含有するパッチが付いている...
1854年創業のフランス流紅茶専門店マリアージュ フレールのウェディングコレクションにある、紅茶と、紅茶のジャムがセットになった贈りものです。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...