お洒落な「セックス用ローション」

高ぶる気持ちとは裏腹に、どうしても濡れにくい時ってありますよね。

そこで、ローションの出番。

ローションと聞くと、過激なキャッチコピーが書かれたいやらしいパッケージを想像するかもしれませんが、セクシャルウェルネスが一目置かれる最近は、気軽に使えるコンパクトな商品がどんどん登場しています。

たとえばこういうのなら、パートナーにも提案しやすいかも?

©2020 NEW STANDARD

アメリカ生まれのローションブランド「IDLubricants(アイディー ルブリカント)」の「ID glide(アイディー グライド)」。

サラサラ過ぎず、ドロっともしていない。ウォーターローションとシリコンローションのいいとこ取りのような、肌なじみがいいテクスチャーが特徴です。

ボトルもありますが、ここではプチの方を。

少量でしっかり滑らかになり、シーツに垂れてしまう心配はナシ。どれだけ擦っても白く濁ることはなく無色透明なまま。見た目に不快感も覚えません。さらには「FDA 510k」という米医療機器認証を取得しているため、安心して使えます。

10個くらいを瓶に詰めてみると、これがなかなかいい感じのインテリアに。

“いま”じゃなくても“いつ”必要になるかわからないし、とりあえず買っておくといいのかも。

©2020 NEW STANDARD

ID グライドローション プチ

価格:220円(税込)〜

Top image: © iStock.com/Patchakorn Phom-in, 2020 NEW STANDARD