本藍染のマスク、無縫製

藍染には大きく2種類ある。天然の染料だけで染められたもの、化学薬品を使った合成染料を使って染められたもの。現代では手間のかかる前者は少なく、後者が多くなっている。一説には化学薬品を使わない本藍染は全体の5%とか言われてる。なかには、化学薬品を使っているのに、本藍染とか正藍染と書かれて売られているものもあるらしい。そして、本来の藍染には、抗菌、防臭、防虫、保湿といった効果があるが、化学薬品による藍染にはない。

で、このマスクは“天然灰汁発酵建て”という江戸時代から受け継がれている方法で染めたものだ。

ゆえに、抗菌、防臭、防虫、保湿。肌荒れも起こしにくい。

藍染のマスク
©タテイスカンナ

写真で気づいた人もいるかもしれない。このマスクは無縫製のニットとなっている。素材はオーガニックコットン100%。最新の3Dニッティング機を使い、息苦しくならないギリギリまで高密度に編み込んでいる。立体的なつくりなので着用感もバッチリだ。もちろん、繰り返し使える。

藍染のマスク
©タテイスカンナ

ちゃんとポケット付き。抗菌フィルターなどを入れることで、より効果的に。

 

以上、マスクをプロデュースしたセレクトショップ「タテイスカンナ」の鳥羽さんの受け売りだ(笑)。タテイスカンナは藍染のスタジオも持っているし、鳥羽さんは自分の手で藍染を行っている。こういう専門的な話はやっぱりプロに聞かないと(←言い訳)。

 

現在、無縫製の本藍染マスクは、税込2310円で現在予約受け付け中。5月22日以降に順次発送してくれる。詳しくはコチラをチェック!

今、僕らがリアルに使っているもの「ビー!」まとめ

関連する記事

兵庫県西播磨の伝統工芸「藍染、草木染め」を施したジャパンメイドのエコラップが登場。
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
「オークリー」が、アイウェア着用時も顔にぴったりフィットするマスク「MSK3」を発売。空気が上側から出るのを防いで、アイウェアのレンズが曇ることを防ぐ。
マスクにつけるアクセサリー「マスクチャーム」のおすすめ5選です。マスクチャームのタイプやお気に入りが見つからないときのヒントもご紹介します。
ミズノが昨年発売した、日本古来の履物である雪駄の形状の原型を留めながらも最新の技術によって履き心地を大きく向上させたモデル「SETTA C/6(セッタ シ...
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
夏を快適に過ごすためのマスクをまとめてご紹介。息苦しくない、蒸れない、通気性がいい洗える、というマスク探している方は必見です。もっと暑くなる前に、夏用マス...
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
昨年から機能的なマスクの開発・販売を続けているトラベルギアブランド「TO&FRO」が「究極の夏マスク」を新発売。
本場アメリカだけでなく日本でも人気のブルーボトルコーヒー。11月12日から、彼らがホリデーギフトコレクションとして売り出す「ラッピング バッグ」の紹介です。
昨年よりTwitterがテストをおこなっていた音声チャット機能「Spaces」が、5月4日に正式リリース。
充電せずにマスクを除菌してくれるマスクケースとマスクのセット「iLe INSTマスク」が「Makuake」に登場。
「人と社会に心地よい」をコンセプトに掲げた、マスクに特化したブランド「We'll」が誕生。着け心地にこだわったマスクと、マスクをより快適に使うためのアクセ...
本場アメリカだけでなく日本でも人気のブルーボトルコーヒー。11月12日から、彼らがホリデーギフトコレクションとして売り出す「ラッピング バッグ」の紹介です。
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」からフェイスマスクが登場。環境に配慮し、肌に優しいコットン100%でできた...
沖縄発のアロハシャツブランド「PAIKAJI(パイカジ)」から、縫製の際に出たオリジナルプリントのシャツ生地の残布や端切れを使ったサステイナブルなマスクが登場。
アメリカの老舗ブランドから、アメカジで定番のハーディング柄マスクが登場。
国内外のアウトドアブランドが手がけるマスクをまとめて紹介します。今夏、待ってでも欲しいマスクは要チェック!
宇都宮の協同組合「宇都宮餃子会」より、見た目が完全に餃子なマスク「宇都宮餃子マスク」が登場。抗菌性能をしっかり確保しつつ、ユーモアあふれるかわいいデザイン...
プリン、キャラメル、チョコなど、おやつの香りがするマスクのご紹介。
お茶を製造する工程で発生する「茶殻」を有効活用すべく、伊藤園が研究開発に取り組んでいる「茶殻リサイクルシステム」。茶殻からできたのは3D立体構造のマスクフ...
最新ハイテクスマートマスク「AirPOP Active Plus」が今春日本で発売される。マスク搭載のセンサーがアプリと連動し、呼吸や空気中の状態を分析する。
発熱素材を使用した「3D抗菌暖冬マスク」が、応援購入サービス「Makuake」にて先行予約を受け付けている。
アパレルブランドが手がけるマスクを中心に、見た目重視な「デザインマスク」をピックアップ。他の人と被らない、オシャレなマスクを探している方はぜひチェックを。
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
「呼吸 Co-que premium」は、自然な呼吸に徹底的にこだわったマスク。かつてない通気性と装着感を実現しており、94%の人が「呼吸がしやすくなった...
まだ日本のメディアでは取り上げられていないが、つい先日、「Everlane」がマスクの販売を始めた。黒、ヘザーグレー、チャコールグレーの3色セットで、値段...
アメリカでもっとも新型コロナの被害の大きかったニューヨーク市が、健康PR会社「Ogilvy Health」と手を組んでマスク着用を啓発する1本のビデオを製...
高い技術を持つニット工場が“本気”でマスクを作るプロジェクトが「Makuake」で実施中。無縫製、優れたフィット感、ウォッシャブルという3Dフォルムの立体...