手軽さに思わずニヤリ。10万人が学んでいる「ビジネス動画」で新しい一歩

非常事態宣言前後、わずか3ヶ月で4万1000人が新たに学びをスタートした「グロービス学び放題」。

あっという間に、会員数は10万人を突破しました

スキマ時間に、動画でビジネスに必要な知識やフレームワークを学べると人気のオンラインサービスですが、まとまった時間を確保しやすいいま、さらに注目を集めているようです。

一方、以前より時間にゆとりができたものの、使い方がわからないという人も少なくないでしょう。

「何かしなきゃ……」と焦燥感に駆られているのなら、ビジネスを学び直してみては?

→さっそくチェック

いま身に付けたいのは
どこでも使えるビジネスナレッジ

忙しかったりタスクに追われていると、目の前のことだけに集中しがちではないでしょうか。とくにリモートワークは!

雑音だと思っていた社内での会話や、誰かの電話の内容も、じつは重要なインプットだったりします。上司や同僚と接する時間が減った分、知らないうちに視野が狭まっているかもしれません

「グロービス学び放題」では、ビジネスに欠かせない汎用的な知識を身につけることが可能。ガラパゴス化しないためにも、自分から知識を広げていくことが大事ですね。

「スキルアップはしたいけど、具体的な方向性が定まらない」という人でも、学んで損はないはずです。

→気になる

「伝わるオンライン会議」
にするために。

爆発的に増えたオンライン会議は、事態が収束しても継続されていくでしょう。

さまざまなメリットがある一方、苦手という人も多いのでは?雰囲気や間合いが伝わりづらい分、言葉が持つ情報によりフォーカスされる気がします。

こういったシーンで役立つのが「論理的思考力」

以前から人気のコースのひとつでしたが、オンライン会議での進行やプレゼンに活かせると、学び始める人が増えているんです。

論理的思考力に加えて、ファシリテーションやプレゼンテーションなど、気になるコンテンツが目白押し。他にも、戦略・マーケティング、会計・財務、組織マネジメントなど、9つのカテゴリーがラインアップ。月々の料金は年間プランで1634円(ビジネス本1冊ほど!)。

思考(全38コース)
戦略・マーケティング(全90コース)
組織・リーダーシップ(全57コース)
会計・財務(全35コース)
グローバル(全11コース)
キャリア・志(全16コース)
変革(全4コース)
テクノベート(全45コース)
創造(全21コース)

すべてのコンテンツが見放題なので、常に豊富な情報が得られるのは魅力的ですね。

→詳しく知りたい

飽きっぽい人でもなぜか続く。
それが「グロービス学び放題」

勉強に限らず、習慣化ってまあ骨の折れること。豊富なコンテンツが揃っているとはいえ、手軽で楽しくないと継続できないですよね。

「グロービス学び放題」は、初級・中級・実践知にレベル分けされているから、体系的に知識を身につけることができます。

その上、動画の撮影から編集まですべてグロービスがおこなっているんだとか!ユーザーを飽きさせない工夫が随所に仕掛けられているんです。過去の動画は、より分かりやすくアップデートされ、新作も続々と追加されています。

CMや有名アーティストのMVを手がけた映像ディレクターが参加するなど、学びにエンタメ性があるのもグロービスならではですね。コンテンツの内容もさることながら、この学びやすさはありがたいです。

→もっと知りたい

復習も「耳だけ」「ながら」で
サクッとできちゃう。

突然ですが、「エビングハウスの忘却曲線」ってご存知ですか?記憶したものを、いつまで・どれくらい憶えていられるかを表したものです。

この曲線によると、学んだ20分後には、その内容の42%も忘れるんだそう。残念ながら、1日経つ頃には半分以上忘れてしまうんです

子どものときから言われ続けていますが、やっぱり復習は重要なんですね。

たとえば、視聴完了した動画を耳で流し聞きながら復習するのも効果的な方法のひとつ。

「グロービス学び放題」なら、アプリ使ってダウンロード可能。これなら、通信量を気にせず、好きなタイミングでいつでもおさらいできますね。

料理や掃除をしながら。ひと駅前で降りて散歩しながら。公園で遊んでいる子どもを見守りながら。

……とまあ、いろいろ書きましたが、勉強への焦りを感じている人も、時間の使い方を探している人も、少しでも気になったのなら、さっそく始めてみるのが吉でしょう。

→詳しくはコチラ
コロナ禍で一躍有名になった妖怪「アマビエ」が、ビデオ会議やオンライン飲み会で使える無料のエフェクトとなって登場。緊急事態宣言の全国拡大と共に、リモートワー...
美術館をバーチャル散歩できる「Google Art&Culture」や新国立劇場の記録映像、無料の韓国語学習ツールなど自宅でできる無料のオンラインサービス...
リモートワークが続くなか、オンラインでのWEB会議に「お茶」の共有体験を。
2013年にポートランドで始まった、100%プラトニックな添い寝ビジネス『Cuddle Up To Me』。このアイデアが生まれたきっかけは、設立者の壮絶...
福岡「オカモト商店」の3代目が新たに立ち上げたブランド「g」が、久留米絣の製造を担う11の機屋と共に作り上げた、一日中着ていたくなる、そしてファッション感...
「ALL YOURS(オールユアーズ)」が、公式オンラインストアにて利用できる「リモートワーク応援プラン」を導入。今月30日(木)まで、1万5000円以上...
「National Geographic(ナショナル・ジオグラフィック)」が外出自粛中の家族を救うため、オンラインサービス「NATGEO@HOME」を無料...
リモートワークや在宅勤務で、仕事場の仲間との「雑談」が懐かしいアナタにオススメしたい新サービス「RemoRoom」のご紹介。
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。NIKE、のがちゃんねる、ブスの美ボディメイクのYouTubeアカウントから配信されている無料...
フランスで創設された「LinkedOut(リンクトアウト)」は、ホームレスの人々のためのビジネス特化型SNS。家がないってだけで仕事におけるスキルまで判断...
新型コロナウイルスの影響で行き場を失った銘柄鶏を、自宅で手軽に楽しめる焼き鳥キット「べランディング鳥幸」。すでに4000セット完売と勢いが止まらない!
オーストラリア出身のAlex Jacquot君は、10歳ですでに「Oceania Express」という名の航空会社設立の構想を練っているそう。いろいろ試...
インスタで受けられる「無料オンライントレーニング」3つを紹介。「クロスフィットトレーナーAYA」、「Under Armour」、「Fitness Base...
7月8日、「Microsoft」がウェブ会議サービス「Microsoft Teams」の新機能として、「Together Mode」をリリースすることを発...
さて前回は、「働く時間を減らすためにITを最大限活用しよう」という話をしました。 今回は仕事の内容について、【好き】を仕事にするのはどうすればいいのか、ど...
いま、欧米ではビジネスの場においてアートが注目されています。私自身もGoogleやWeWorkといった企業にアーティストとして呼ばれることも。なぜか?アー...
7月31日、ビヨンセが監督と脚本、製作総指揮を務めたビジュアル・アルバム『ブラック・イズ・キング』が「Disney+」にてリリースされた。
7月30日より「NBA 2019-20シーズン」が再開。「NBA」と「NBPA(NBAの選手労働組合)」は、ユニホームに記載されている名前を社会正義に関す...
「MAISON SPECIAL」が、在宅で働く人に向けたセットアップ「リモートワークスーツ」を販売中。本格的なドレスアイテムなのに快適で楽チンな機能が満載。
5月28日、「Airbnb(エアビーアンドビー)」が4月9日から提供している「オンライン体験」に「一流の料理人に学ぶオンラインクッキング体験」を追加するこ...
Instagramで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。Women's Health、 IGNITE LIVING、prAna JapanのIns...
海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
海外出張の際におこなう業務を「エイチ・アイ・エス」の海外拠点スタッフが代行・サポートするサービス「レンタルHIS」が今月から法人企業向けにスタートしている。
ファーストクラスのアメニティを集めました。第六回はフィンエアーです。