『ラ・ラ・ランド』の監督が「iPhone」で縦長の作品を製作

『ラ・ラ・ランド』のダミアン・シャゼル監督が米「Apple」の最新機種「iPhone 11 Pro」を使用して、全編縦長画面のショートフィルム『ザ・スタント・ダブル』を製作。9分間にわたる作品はYouTubeにアップされており、メイキング映像も同様に公開されている。

物語は、古典的なハリウッド映画の人気スターの代役を務めるスタントマンを主人公に、その裏方のもの悲しさを描きながら進んでいく。アクションシーンもすべて縦長で構成されているが、迫力は普通の映画と劣らないところがすごい。

メイキング映像のなかでシャゼル監督は「普通の映画なら観客はスクリーンの左右を見渡していたが、縦長映像では観客の視線を上下に動かすことができる」と縦長映画の可能性を語る。

ポケットに収まるデジタルデバイスで撮影したとは思えないほどの高い映像クオリティもさることながら、超一流監督を起用したオリジナル作品を“商品の宣伝”のために製作するAppleのすごさたるや......「さすが」としか言いようがない。

© Apple/YouTube
Top image: © iStock.com/arthobbit
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
聴いているだけで思わず踊りだしたくなっちゃう『ラ・ラ・ランド』のオープニング曲、『Another Day of Sun』。アリゾナ在住の高校生・ジェイコブ...
Appleが、iPhoneで撮影された写真から10点の優秀作品を決めるコンテスト「Shot on iPhone Challenge」を開催しています。
『エターナル・サンシャイン』で監督を務めたミシェル・ゴンドリー。彼がiPhone7のみで撮影した11分の短編映画「Détour」が、Apple社の公式Yo...
今月29日(土)、千葉県長柄町の「ロングウッドステーション」にて「Drive in THEATER with HANABI」が開催される。
「CANOBLE」から、バターの可能性を無限に広げるためにあらゆるテクニックを駆使して生み出される、バターを楽しむためのバターケーキ「CANOBLE TH...
「Apple」がアメリカ時間の今月13日(火)に開催されたiPhoneイベントにて待望の新世代モデルとして「iPhone 12」シリーズを発表。
La Petite Epicerie(ラ プティット エピスリー)のオリーブオイル缶です。光による酸化を防ぎ、よりおいしさが長持ちに。素材や製法にこだわっ...
1月8日、Appleが「iPhone11/11 Pro/11 Pro Max」の「ナイトモード」で撮影したベストショットを世界中のユーザーから集めるキャン...
カリフォルニア発、独自の特許で、どこにでも貼り付くiPhoneケース「MagBak(マグバック)」がついに日本上陸。3月14日からMakuakeで限定先行...
8月20日、ジャガー・ランドローバーが新たなヘッドアップディスプレイを開発中だと発表した。フロントガラスに進路案内や警告文字を投影する予定だ。
ベルリン発、都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗でアジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。
3月3日、「Apple」のiPhone「ナイトモード」を使用した「ナイトモードフォトチャレンジ」の受賞作品が発表された。数千の作品から選ばれた受賞作品とは?
ジャケット写真も、出演者の情報もない。たったひとつのセリフだけをみて、心に刺さった作品を選んでみる。
『アップリンク渋谷』は、2017年公開の話題作(全47作品だって!)を、12月23日(土)〜2018年1月26日(金)の約1か月間、特別に再上映してくれま...
数々の映画やドラマで活躍する俳優ライアン・レイノルズが家電メーカー「サムスン」のCMを完全私物化!
8月13日、AppleはiPhoneとApple Watchを使用した「Wallet学生証」をアメリカの大学12校が新たに導入すると発表した。
あっと驚くような他にないサービスを次々と手がける「TENGA」と、デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也による「KISS,TO...
国産の規格外フルーツを使った「リードディフューザー」を届けるサブスクサービスが登場。
アメリカの世界的バンド、ビースティ・ボーイズ。彼らの軌跡を辿ったドキュメンタリー映画『ビースティ・ボーイズ・ストーリー』が、Apple TV+にて独占配信...
iPhone 7のカメラで、綺麗でインパクト大な月の写真が撮影できる裏技を紹介。
AppleはiOSのセキュリティ構築に関わる研究者やハッカーたちのために、セキュリティ制限の一部を取り除いたiPhoneを製造、支給しているようだ。
「歴代のiPhoneを水没させたら、どれが一番最後まで生き残るか?」Zach Straleyさんが行ったちょっと過激な実験が、YouTubeで話題を集めて...
間もなく、iPhoneの絵文字がアップデートされるのはみなさんご存知ですよね? 待ちきれなくて、個人的に大注目の絵文字をピックアップしました!
「ADcase」はドイツの学生Philip Frenzelさんが開発した、エアバッグのような機能を持ったiPhoneケース。