実はこれ、デコレーションケーキではないんです。

ビジュアルは、どこからどう見てもデコレーションケーキ。でも、その実態は…

なんとサラダだった!

4c7157c11536b79c047ce9f003c57192554db697

これは、見て楽しい、食べて楽しい、笑顔があふれる新しいかたちのサラダ「ベジデコサラダ」。名古屋市のフレンチレストラン「ラ ポルト マルセイユ」のメニューのひとつとして誕生したものです。

D1d6f137f344768fee90ed371137a5a4b27f7299D0b8a7d7d193a99f21411d605e92b6a8aeccf016E6e36a23305de7f4942299064bed1976e1d4ae1c847e962ddf2007c2e82dd55892a95e0a4028917aE45ad713f8812a702d60a19c3f007cef13c6bb24

見た目の華やかさはもちろん、低糖質&グルテンフリーを叶えるレシピは、健康志向の女性や体を鍛える男性などに人気なのだとか。

260fc0af280a1dc9f9b0fb1e411146db5f7fe2ec

砂糖ゼロ・小麦粉ゼロのスウィーツブランド「KOJI MORE(こうじモア)」のこだわりのスポンジやタルトを使用。保存料・着色料無添加で、食スタイルデザイナーMitsukiが監修しています。

1354dd29c3b2bf507eba877f28aba556e6c6c362C0663329e9c75accda9b10836c8ddebdb2596234

2016年4月5日(火)には、ラ ポルト マルセイユに「ベジデコサラダ®カフェ」がオープン。バリエーションが追加されたベジデコサラダのほか、栄養価の高い野菜の皮や葉の根元の部分を利用してつくる「ベジドロップティー」も楽しめます。イートインだけでなく、テイクアウトも可能。甘いものが苦手な人の誕生日や家でのパーティーにどうでしょう?

Licensed material used with permission by MitsukiStyle
カナダのパティスリー〈Finespuncakes〉では、独創的なケーキを次々製作。自宅で真似できそうにはないけれど、こんなケーキに憧れます。
イメージケーキ、をご存知だろうか。思わず写真を撮りたくなる独創的なビジュアルのそれは、東京・品川の原美術館にある「カフェ ダール」で提供されている。このカ...
この、美味しそうにデコレーションされたチョコレートケーキが、いまからクルクルと回転していきます。すると…メチャクチャ不思議!楽しい仕掛けがぎっしり詰まって...
6月中旬から7月上旬にかけて、ゲンジボタルより少し遅れたタイミングで観察の見頃がくる、ヒメボタル。今回は、阪神間からも近い兵庫県・丹波市のヒメボタルをご紹...
「地元・浜松の人にも知ってもらいたい」。オーナーの山﨑浩さんがそう語るのは、浜松の春野町を中心に獲れる鹿や猪のお肉を使った「ジビエ料理」のこと。わざわざ足...
南極の冒険者を支援する団体「Antarctic Heritage Trust」が、100年前のものと見られるフルーツケーキを発見しました。ブリキの箱に入れ...
アメリカに今、「地味婚」の流れがある訳ではないでしょうが、お金をかけず自分たちで手づくりするウェディングは、むしろ彼の国の方が歴史は深いはず。ガーデンパー...
インドネシアのジャカルタにある「Le Novelle Cake」は、オーダーメイドで豪華絢爛なケーキを作るベーカリー。その作品はどれも豪華絢爛、繊細優美...
どこか有名店のクリスマスケーキをあらかじめ予約するのも楽しみのうち。ですが、手づくりで誰かをもてなすのもいいですよ。オーブンがなくても、ケーキ型がなくても...
アメリカでは、アイスクリームショップだけでなく、レストランやダイナーでも色とりどり、形もさまざまなアイスクリームケーキが販売されています。1カットだけ食べ...
機内食にエンタメ要素が増えること自体はうれしい。だけど、なんか前提がズレているようにも思うのです。
ケーキを作りたいけれど、手間がかかりすぎるし、失敗がこわい……。そんなふうに感じたことはありませんか? いま流行りのビスケットケーキなら、超カンタンで、オ...
「101-North」発表の動画はウエディングケーキのつまみ食いに性犯罪を例えたもの。「こんなに美味しそうに置くのが悪い。誘ってる!」こんな理論、つまみ食...
フランスで「魔法のケーキ」と話題を集めたレシピがあります。混ぜて焼くだけの楽チン工程。シンプルなレシピなのにスポンジ、カスタード、フラン(フランスのプリン...
カナダのバンクーバーに住むケセニア・ペンキナさんが作るのは、まるでガラスでできたように表面が反射している、鏡のムースケーキ。彼女のInstagramを見る...
カラフルでぱっと華やぐお花もいいけれど、ぷくっとした肉厚に癒やされる多肉植物の魅力も捨てがたい。ガーデニングのこと?いえいえ、違います。 「ケーキ」の話で...
色とりどりのお菓子で溢れるRaymondさんのInstagramアカウント。見ていると幸せな気分になってくる。驚きなのは、このクオリティーの高さで独学だと...
ニュージーランドのクライストチャーチの街中や植物園には川が通っていて、ボートで観光することができます。特におすすめなのは、朝の時間帯です。
クリエイターカップルの作るサラダは、私たちの想像を軽〜く超えていました。
ロシア人パティシエ、Olga Noskovaさんのケーキが海外メディアやSNSで話題。なぜかというと、まるで鏡のごとく光沢がーー。つやっつやのピッカピカ!...
名古屋育ちの私にとって、喫茶店でコーヒーを頼むとピーナッツが付いてきたり、午前中にコーヒーを頼むとモーニングがついてくることはけっこう普通のことで、逆に何...
スペインの高級パティスリー『bubó Barcelona(ブボ バルセロナ)』が、東京に日本第1号店をオープンすることになった。オープン日は、バレンタイン...
バースデーケーキのロウソクを消す「ふぅ〜っ」だって、少なからず撒き散らしているのでは?米・クレムゾン大学の食品安全研究チームは、それが本気で気になってしま...
61年前と同じ“種類”のケーキではなく、正真正銘そのときにつくられたものの一部を今も食べ続けているのだそうです。えっ、だ…大丈夫なの!?アンさん(82)と...