タピオカの次は「飲むチーズケーキ」

南青山のチーズ専門レストラン「DAIGOMI」から発売された「NOMU CHEE(ノムチー)」。名前のとおりゴクゴクと飲める新感覚のスイーツドリンク。

北海道産の生乳を使って作るマスカルポーネチーズ、クリームチーズ、パルメザンチーズの3種を使用し、酸味のバランス、チーズの風味、そしてクリーミーさにこだわったという。

おいしさの秘密は4層構造にあり。上から、パルメザンチーズの塩気と旨味を加えたクランブルの層、フレーバーソース、マスカルポーネチーズとミルクを贅沢に使ったレアチーズの層。そして、クリームチーズの割合が50%を越える超濃厚なクリームチーズカスタードの層。

時間が経つにつれてそれぞれが混ざり合い、濃厚ながらも爽やかな味わいに変化するんだそう。食感と味の違いを楽しめる、ひとつで2度、いや3度おいしい“飲むチーズケーキ”。これはキニナルでしょ?

©アカツキライブエンターテインメント
©アカツキライブエンターテインメント

フレーバーは4種。左から「バニラ」「ストロベリー」「紫芋」「抹茶」

現在、公式ページにて4個セットが3200円(税込・送料別)で先行予約受付中。2020年11月下旬以降、順次配送の予定だ。「待ちきれない!」という人は、11/17(火)より期間限定でOPENとなる、横浜「アソビル」内のポップアップストアへ。

タピオカミルクティーの次なるドリンクは、ゴクゴク飲めるチーズケーキとなる、かも。

NOMU CHEE

【公式ページ】https://nomuchee.com/

Top image: © アカツキライブエンターテインメント
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

おうちカフェのお供にキュートで贅沢な味わいのチーズケーキはいかが?本格チーズケーキ「ねこねこチーズケーキ」は、食べる人の気持ちをキュンとさせてくれる逸品。
約50年前、ドイツ人のシェフとともに日本人好みのチーズケーキを開発したパティシエのお店「ガトーフリアン」は、異国情緒ただよう長崎県は南島原市にありました。
今回は「りくろーおじさんの店」のチーズケーキ。大阪人なら「551蓬莱」と並ぶくらい必ず知っているフワフワでアツアツでめっちゃおいしいチーズケーキの魅力を紹...
SNSで人気が拡がり販売開始とともに毎回売り切れると話題の、人生最高のチーズケーキ「Mr.CHEESECAKE」の生みの親、田村浩二に迫るドキュメンタリー。
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
世界三大珍味として名高い、あの高級食材を使った禁断のチーズケーキを紹介。ミシュラン獲得のシェフが監修したその味や、いかに。
数量限定の幻のチーズケーキ「Mr.CHEESECAKE」より、ブランド史上初となるアーティストコラボレーションとして、現代美術作家・加賀美健と共同開発した...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...