ジャガー・ランドローバーが「3Dディスプレイ」を開発中

8月20日、ジャガー・ランドローバーが新たなヘッドアップディスプレイを開発中だと発表した。フロントガラスに進路案内や警告文字を投影する予定だ。

正しい位置に投影するにはドライバーの目の動きなどを測定する必要がある。それを応用すると、同乗者には別の3D映像を見せることができ、映画やドラマを楽しめるようになるらしい。もちろん、3Dメガネを着用する必要などはない。

昨今、各メーカーが自動運転車の普及を見越して、車内での快適性を追求している。ヘッドアップディスプレイの開発に成功すれば、ジャガー・ランドローバーは一歩抜きん出た存在になるかもしれない。

Top image: © Jaguar Land Rover
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「3D Scanner Pro」は、360°撮影でキャプチャーした立体データを、画面上で自由に動かしたり、ディスプレイを通して現実世界に設置したりして観察...
茨城県・つくば市の筑波山にある「ガマランド」は、ただのB級スポットじゃありませんでした。廃墟と化した遊園地ゾーンの下にひっそりとある「ガマ洞窟」。その暗闇...
「横浜ランドマークタワー」の69階にある展望フロア「スカイガーデン」は、地元・横浜と神奈川の魅力を発信する施設へとリニューアル。一時休業し、4月25日にオ...
イスラエルのテルアビブで創設されたスタートアップ企業「Redefine Meat」が2020年の商品化を目指して「代替肉専用3Dプリンター」の開発を進めている。
食品ロスをゼロにつながる、オランダ発の次世代型真空パック機「Vacuvita 」がクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にてプロジェクト実施中。
eスポーツ界にIKEAが参入。世界に約20億人いると言われるゲーマーたちが快適なゲームライフを送れるよう、アメリカの3Dデザイン会社UNYQと協力して、専...
知的なゲームとしての一面はもちろん、その美しい駒がインテリアとして愛されることも多い「チェス」。そんなチェスの駒を、アメリカの有名な都市のランドマークでか...
「SUSHI TELEPORTATION」は、食のデータ転送を実現して、世界中どこにいても、3Dプリンターで好きな料理を再現できるようにするというプロジェ...
「タッチできる3D映像を日本人がつくりだした」というニュースが、今海外でとても話題になっています。下の動画を見るとわかりますが、空中に映し出した像を、触っ...
米スタートアップ企業「ICON」が開発したコンクリートを出力する3Dプリンターを24時間の稼働させ、2つのベッドルームとキッチン、バスルームを有した約45...
スペイン・サグントにある地中海に面したビーチでは、砂浜を区画し、利用者が予約できるブロックを作成することを発表した。利用者は専用アプリを通して、ブロックと...
「Elonroad」は、電気自動車のバッテリーを充電できる道路を整備するために、開発を進めています。
7月28日、イーロン・マスクがテスラの自動車に搭載されているディスプレイでNetflixやYouTubeが視聴可能になるとツイート。近日中にソフトウェアア...
AR(拡張現実)で立体をデザインできる3Dドローイングツールです。
「東京アイスクリームランド」に続く第2弾。今回は「東京ドーナッツランド」です。場所は新宿区歌舞伎町。開催期間は11月1日〜18日です。
米「フォード」は、最前線で働く医療従事者のために防護服の生産をおこなうと発表。防護服の縫製に使用されるのは、なんとエアバッグに使用される素材だという。「ナ...
応援購入サービス「Makuake」で販売中のバックパック「UPIXEL」は、専用のチップをバッグ背面にはめることで、自作のドット絵を簡単にデザインできるユ...
5月14日、オーストラリア発のウェルネスブランド「Swisse Me」が「FOODPORN(フードポルノ)」というタイトルのCMを公開した。
ニューヨーク・マンハッタンの再開発地区「Hudson Yards(ハドソンヤード)」に建てられた超高層ビル「30 Hudson Yards」。地上335メ...
貝殻のやどを背負って歩いては、快適な新居へと引っ越しをする彼ら。しかし、ちょっと普通と違って「透明なやど」を借りているオシャレなヤドカリの写真が話題になっ...
3Dメイクを手がけることで有名なイタリアのメイクアップアーティストLuca Luceさん。以前は自分の手のひらにモノを描くことで注目されていたのですが、現...
廃棄食品を再利用して、新たな食べ物にする。3Dプリンターを使って、食べ物を作る。どちらもすでに注目されている取り組みですが、この2つを組み合わせた企業がオ...
米自動車メーカー「SONDORS」の電気三輪自動車「Model SONDORS」。クールなフォルムなど特長はいくらでもありますが、何より特筆すべきはその値...
「Obsidian」というネーミングの3Dプリンターが、わずか99ドル(約10,800円)という価格でリリースされたのだ。クラウドファンディング「Kick...