開始19時間でプロジェクト達成。女子大生が手がけた「タブータトゥー」が話題に

「taboo tattoo(タブータトゥー)」というタトゥーシールが、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で話題になっている。

なんと、掲載から約19時間という驚く早さでプロジェクトを達成。次なる目標に向け、引き続き先行予約(支援者)を募集中だ。

©FEMMA
©FEMMA

※写真はイメージ画像です。印刷の都合上デザインと実物の色が異なる場合があります

このタブータトゥーは、女子大生らで今年5月に立ち上げたヘルスケアブランド「FEMMA(フェマ)」初のプロダクト。

カラダの悩み不安を周囲に打ち明けられずひとりで抱え込む女性を救いたいとの想いから、コロナ禍でその数が急増している状況も受けて企画・開発。「Rubber to Lover(愛する人に避妊を)」「MY BODY MY RULES(わたしのカラダはわたしが決める)」など、なかなか口に出しづらいメッセージをお洒落感覚で積極的に発信できるようタトゥーシールで表現した。

ほかに菊やポピーのモチーフも。

気になる人は「TENGAヘルスケア」の女性向けローションもセットの今がチャンス。

『taboo tattoo』

【プロジェクトページ】https://camp-fire.jp/projects/view/312273

Top image: © FEMMA
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

これまでもさまざまなタトゥーが話題となってきましたが、今注目されているのは、「刺繍みたい」と言われているソレ。柄を描く一本一本のラインがまるで糸で編まれて...
モスクワのタトゥー・アーティスト、Roman Melnicovさんによる、緻密で美しい煙のタトゥー。
Gong Greemさんが手がけるタトゥーは、細いラインと淡い色使いが特徴的。まるで色鉛筆で描いたスケッチのように見えるそれは、ピンタレストを中心に世界中...
コントローラー型のタトゥーを読み込むと、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のプレイ画面が表示されます。赤いボタンを押せばキャラクターがジャンプ!
環境にやさしく長期的に使える。「スノーピーク」が先月26日から老舗「京屋染物店」とタッグを組んでつくった手ぬぐい生地のマスクを発売中。
絆創膏ブランドのBAND-AID®キズパワーパッド™は、就活生の靴ずれをなくすための「#スニ活」を開始。同時にスニーカーの販売も始め、新しいリクルートファ...
一筆書きをタトゥーにトレースする、Mo Ganji。動物や人の顔など様々なものを対象にした画を彫り、これまで数々のメディアに取り上げられるなど、知名度を上...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
イスラエルのバイオ食品スタートアップ「Aleph Farms」が「イスラエル工科大学」と共同で、3Dバイオプリンティング技術を利用した培養リブアイステーキ...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...