彼氏のいない大学1年生は「勝ち組」だ。

大学に入学すると待っている、たくさんの新しい出会い。授業やサークルなど日常を通じて恋愛に発展、なんてことはザラ。でも、彼氏ができるのは周りの友人ばかりで、自分にその気配がないことに落ち込んでいる人だっているはず。

でも、安心してください。ライターCandice Jalili氏によると、以下4つの理由から大学1年は恋愛は控えるべき時期なのだとか。そう、むしろあなたは勝ち組なのです。

01.
自分が「何をしたいか」を
探る一年だから

演劇に興味があるなら、演劇サークルに入ってみればいい。図書館に通ったり、パーティーに明け暮れたりしてもいいでしょう。何にハマるかはわからないのだから、とりあえず全部やってみればいいのです。

つまり、私が言いたいのは、大学1年は「自分が何をしたいか」を見つけるチャンスだということ。

もしそれが分かったなら彼氏でもつくればいい。ただ、自分の好きなことを見つけてもいないのに、特に興味もない世界で一緒に過ごしたがる彼と付き合うべきではありません。

02.
新しい生活のルーティンを
構築する一年だから

新しい場所、新しい人間関係、そして今までにないほど自由な時間。

高校では生活にある程度の規律があったはず。朝8時から夕方まで授業を受け、その後は部活に時間を費やす。帰宅して、夕飯を食べて、友達と電話で話したり宿題をやったり、そんなことを繰り返していたはず。

でも、大学のスケジュールは、授業以外は自分自身で使い方を考えなければいけません。その時間を賢く使いましょう。決して誰か1人だけのために使ってしまわないこと。

03.
「一生の友達」を作るための
一年だから

私からのアドバイス。4年生になって彼と別れた時に初めて、友達を作らなかったことに気づくようではダメ。真面目な話、そんな女の子ってたくさん出てくるものですよ。

知り合った彼がすごく魅力的だとしても、友達をしっかり見つけるまではカジュアルな付き合いに留める努力をしてみて。彼氏は変わっていくものだけど、この時期に作る友達は一生続くものだから。

04.
「本当の自由」を味わう
初めての一年だから

何度も言うように、大学1年は自分のしたいことをしたり、自分探しをするのに最高の時期。誰に報告する必要もなく自分のやりたいことをできる初めてのチャンス。初めて味わう、純粋で最上級の自由。

そんな時にお互いに依存しあうような恋愛関係に飛び込みたいと思いますか?

今までに自立したことがないあなた。ここまでの人生は先生や親の作ったルールの中で生きていたはず。

今こそ、自分がしたいと思うことをするチャンスなのです。このチャンスを最大限に生かすこと。何をしたら自分がハッピーになれるかを考えて実行するのみ!

Licensed material used with permission by Elite Daily
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
「大学に行ったら彼氏ができると思っていたのに、結局1回もできなかった!」もちろん勉強するために大学に行ったわけだし、充実してるんだけど、周りにカップルが増...
「HafH」はコーリビング(Co-Living=Community Living)を目的とし、住居とコワーキングスペースの両方を提供する新しい住居サービス...
奥渋谷に世界中のクラフトビールが20種類! 北欧のカフェのような雰囲気で昼飲みできるビアバーØL Tokyo〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
世界7大陸の最高峰を登る、通称「セブンサミッツ」を若干19歳の若さで見事達成した女性がいます。冒険家で大学生(早稲田大学)の南谷 真鈴さんがその人。201...
ニューヨーク、ローマ、パリの街中で、折り紙ドレスを着たバレリーナを撮影するプロジェクト『Pli.e Paris』。
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
謎めいていて、なかなか本音が読みづらい彼女は「勝ち組女子」。「Elite Daily」のMargaret Makrouhiさんは、この世には必ず恋に勝つ女...
自身も兄を持つライターが、独自の目線で、恋愛関係でおすすめな男性を紹介する。家族で、「兄」をいう役割をこなす男性だからこそできることがある、と彼女は主張し...
年下の彼氏との恋愛はかわいいけれど、色々と小さなことが気になるものです。「彼は本当に私の年を気にしてないの?」「彼と同年代の子に負けてない?」「お会計は割...
「Spiritual as Fuck(めっちゃスピリチュアル)」というメッセージが書かれたヨガマットです。
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
世の中の女子は男性にとって、どういう理想像を持っているのでしょうか?恋愛ドラマや映画ではそんな女子の願望が如実に表現されていることもありますが、実際はどう...
絶えることなく彼氏がいる女の子。あなたの友達にもいませんか?彼氏がいないと不安なのか彼女たちは「あ、もうこの彼とはダメかも」と思うと、すぐに次の相手を探し...
あなたはレズが男性を愛することは、不思議だと思いますか?愛とは形式ばったものではなく、様々な形を持つものだと話すのは、その毒舌で正直な書き口調が好評な「E...
クリスマスまであと僅か…。どんなに強がっていても、クリスマスは恋人と過ごしたいというのが本音ですよね。でも今更頑張ってももう間に合わないかもと諦めていませ...
大好きな人と付き合い始めたら、ついつい盲目になってしまって彼氏のことしか見えなくなってしまいますよね。彼氏のことを大好きで幸せすぎるがあまり、とんでもない...
付き合っている人との間で何か問題が発生すると、友達に話したがるのは女子の悪い癖かもしれない。でもそれ、肝心な恋人との関係に亀裂をいれているかもしれない。知...
みなさんは恋人を選ぶとき、どんな理想を持っていますか?たとえば、自分の話をきちんと聞いてくれる。浮気をしない。自立していてクリエイティブ。など、いろんな要...