180ヵ国で使用可能!最強の翻訳機「BABEL」が帰ってきた

昨年8月、「Makuake」に登場し、多くの支援を集めた翻訳機「BABEL」。このたび、さらに機能を増やし、旅行や語学学習、ビジネスなど、さまざまなシーンで利用できる「BABEL Pro」として帰ってきた!

前世代の機能をベースに、対応言語を拡大。多数の方言の翻訳も可能となり、180の国とエリアの言語・方言に対応する。しかも、翻訳にかかる時間はなんと1秒弱!スムーズなコミュニケーションが可能になるだろう。

英語や中国語、韓国語、フランス語など特定の12言語はオフライン翻訳にも対応。これらの12言語の使用人口は世界の約70%を占めており、適用範囲が広いため、多くの場所で電波環境がなくても利用できるよう配慮された格好だ。

また、前モデルのフィードバックを受け、言語学習の機能も搭載。知りたい単語や文章をデバイスに向かって話すと、翻訳し、模範的な発音を聞かせてくれる。復唱すると発音に応じて採点もおこなってくれるというから、スピーキングの上達にも活かせそうだ。

さらに、読めない標識わからないメニューなどをスキャンし、その場で翻訳する機能まで備える「BABEL Pro」。現時点での価格は1万9370円(税込)で、購入はこちらから。

©Makuake
©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事