180ヵ国で使用可能!最強の翻訳機「BABEL」が帰ってきた

昨年8月、「Makuake」に登場し、多くの支援を集めた翻訳機「BABEL」。このたび、さらに機能を増やし、旅行や語学学習、ビジネスなど、さまざまなシーンで利用できる「BABEL Pro」として帰ってきた!

前世代の機能をベースに、対応言語を拡大。多数の方言の翻訳も可能となり、180の国とエリアの言語・方言に対応する。しかも、翻訳にかかる時間はなんと1秒弱!スムーズなコミュニケーションが可能になるだろう。

英語や中国語、韓国語、フランス語など特定の12言語はオフライン翻訳にも対応。これらの12言語の使用人口は世界の約70%を占めており、適用範囲が広いため、多くの場所で電波環境がなくても利用できるよう配慮された格好だ。

また、前モデルのフィードバックを受け、言語学習の機能も搭載。知りたい単語や文章をデバイスに向かって話すと、翻訳し、模範的な発音を聞かせてくれる。復唱すると発音に応じて採点もおこなってくれるというから、スピーキングの上達にも活かせそうだ。

さらに、読めない標識わからないメニューなどをスキャンし、その場で翻訳する機能まで備える「BABEL Pro」。現時点での価格は1万9370円(税込)で、購入はこちらから。

©Makuake
©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「Langogo」は自動翻訳機としてだけでなく、モバイルWi-Fiルーターとしても機能するんです。
「Timekettle M2」は、音楽も聴けるイヤホン翻訳機。もちろん通話も可能。
「WT2 Plus」は、イヤホン型の翻訳機。使い方は簡単で、ひとつは自分、もう片方を相手に着用してもらうだけ。Bluetoothでアプリと連動させると、会...
アメリカと台湾のクラウドファンディングにて合計1億4千万円以上の支援を得た、話題沸騰中のスマート翻訳機「ZERO」が日本初上陸。
アメリカを拠点とする「Allergy Amulet Inc.」は、創業者兼CEOの「Abigail Barnes」氏の幼少期の体験をもとに、食品に含まれる...
乾燥機には真空ポンプが内蔵されていて、それが本体の中を減圧する仕組み。すると水分は100度に満たずとも蒸発するので、たった15分で洋服を乾かすことが可能に...
ANAグループは、羽田空港に駐機する飛行機で開催する「翼のレストランHANEDA~地上でファースト・ビジネスクラス体験~」を今月も実施。
2020年の東京オリンピック開催に向けて、外国人観光客はさらに増えていくだろう。外国語にはめっぽう弱い日本人にとっては、悩ましい問題でもある。解決作に1つ...
一般的な燻製機の手間をすべて排除して、手軽さにとことんこだわった「IBUSIST燻製機」。
「もし空港で僕を見つけたら、ファーストクラスの席と代わってあげるよ」。空港で出会った人の航空券を無償でビジネスクラスにアップグレードするプロジェクト「Ca...
ライフスタイルマガジン「Hanako」が、バナナ「こだわリッチ」とコラボ。パッケージにてバナナに込められた生産者の想いを可視化するほか、シールをめくってQ...
世界13ヵ国で翻訳されたリトアニアの人気絵本「カケ・マケちゃんとかたづけエルフ」が日本上陸!「楽しくしつけを学べる絵本」として世界中で高い人気を誇る作品が...
クラウドファンディング実施中の折り畳み式洗濯機「MobileWasher」。世界最小クラスのサイズ感からは想像できない1kgの大容量が特徴。
東京・南青山に期間限定(3月22日〜31日)でオープンする「SAKURA CHILL BAR」。佐賀県の日本酒や名産品のおつまみがウリのこのお店は、室内で...
「Google翻訳」は、音声から同時翻訳が可能になるそうだ。近いうちに、Android用に実装する予定。
ネックストラップ式で手軽に使えるパーソナル空気清浄機が「Makuake」に登場。マイナスイオンによる空間除菌システムを採用しており、フィルター不要で使いやすい。
「コカ・コーラ」の自販機で、キンキンに冷えた「冷感マスク」が購入可能に。販売されるマスクは、抗菌、吸湿速乾、消臭、遠赤外線放出、UVカットなどの機能を備え...
「Kickstarter」に、100%自然素材のフィルターで空気をろ過する空気清浄機「Briiv」が登場。3層からなるフィルターは、なんと「苔」「ココナッ...
Googleマップが「翻訳機能」を11月中に実装することを発表。地名や住所が翻訳されるだけでなく、現地の言葉でテキストを読み上げてくれる機能も。海外旅行が...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
「Sous La Vie」は、ホームレスになってしまった人にも美味しくご飯を食べて欲しいという思いから考案された製品です。
4人の女性シンガーで構成されたボーカルグループ、Women of the World。リーダーとして活躍する植田あゆみさんは、生粋の日本人だ。Women ...
7月4日より「ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田」内に期間限定&テイクアウト・デリバリー限定の「ドムドムハンバーガー」がオープン。
JR東日本ウォータービジネスが、10月1日より国内初となる自動販売機のサブスクリプションサービス「every pass(エブリーパス)」を開始すると発表した。
「ダイドー・ドリンコ」の自動販売機で「マスク」と「除菌ウェットティッシュ」の販売が開始。急に必要になったり、うっかり忘れてしまっても、コンビニや薬局に寄ら...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
世界にはありえない仕事でお金をもらえる人たちがいる。ベットに眠るだけで180万円をもらえる人や、リゾートアイランドに住むだけで1000万円がもらえる人。そ...
ノースウェスタン大学の研究で、バッテリーを取り除いたゲームボーイを実現してしまった。シャーシ前面の太陽光パネルとボタン操作による電力でゲーム機が駆動。ゲー...
「今年こそは絶対に日焼けしたくない!」という人のための最強の日傘ブランド「UVO(ウーボ)」がデビュー。
応援購入サービス「Makuake」にて、先行販売を実施している「Langogo Mini」は、音声録音、文字起こし、編集・共有、翻訳を1台で行ってくれる、...