25年越しの「初公開キャラクター」をあしらった「インスタポンプフューリー」発売

10月2日、「リーボック」を代表する人気スニーカー「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」の最新コレクションが発売された。

「LEGION OF FURY(リージョン オブ フューリー)」は、新たに5つのカラーウェイで構成され、そのデザインを自然が生み出す力を具現化した「カートゥーン・ヒーロー」として表現したコレクションだ。

90年代にリーボックでフットウェアデザイナーとして活躍したE.Scott Morrisという人物は、1994年に発売された1stカラー(通称「シトロン」)のために「JP ブレイズ」を、1996年発売の3rdカラー(通称「パープル」)のために「アヤナ エア」を生み出した。

当時は商品プロモーションとして活用されることはなかったが、このたび新たに3つのキャラクターを加え、5つのヒーローキャラクターへと発展。これらのキャラクターに基づいた5色のモデルを発売することで、25年越しの初公開となったわけだ。

それぞれのモデルは「炎」「雷」「水」「風」「岩」を表現。いずれも、これまでにないINSTAPUMP FURYに仕上がっている。

価格は1万9800円(税込)で、モデルによっては10月24日発売予定のものもあり。購入は公式オンラインショップのほか、リーボックストア 渋谷にて。

© リーボック アディダスグループ
© リーボック アディダスグループ
© リーボック アディダスグループ
© リーボック アディダスグループ
© リーボック アディダスグループ
© リーボック公式チャンネル/YouTube
Top image: © リーボック アディダスグループ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事