「10通り以上の座り方」ができる「椅子」がクラファンで大好評!

「BeYou」と名付けられたユニークな椅子が、クラファンサイト「Kickstarter」を介して7000万円近くの資金調達に成功して注目を集めている。

三方向に備わったクッションが印象的なこの椅子は、各部分を調整することで10通り以上の座り方ができるという。前後左右を変えて、座ったり寝たり、クッションをテーブルとして活用したりできるこの椅子は、まさに無限の可能性を秘めているのだ。

人間工学に基づいて設計、デザインされており、座り心地は抜群。キャスター部分は同梱されている固定キャスターに変更することも可能とのこと。

疲れたらすぐに姿勢を変えられるため、長時間にわたって椅子に座って作業をおこなうという方には、ぜひオススメしたい製品だ。

また、多くのギミックがこらされた実用的なギアでありながら、北欧家具のように木目がかわいらしいのもポイント。

「Kickstarter」では、現在、42%OFF$349(記事執筆時約3万7000円)で販売中。11月12日に早期販売は締め切りとなっているので、気になる方はこちらからお早めにチェックしてみてほしい。

Top image: © 2020 The BeYou Chair
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ワイングラスをモチーフにしてつくられた椅子『MERLOT』。丸みを帯びたグラスの曲線部分が背もたれになっていて、椅子の脚の部分はグラスのステム部分となって...
米国のみならず、世界中のSNSで大きなバズを巻き起こした「椅子に座ったバーニー・サンダース上院議員(Bernie in a chair)」のインターネット...
スイスのメーカーが開発した「Chairless chair」は、背中からかかとまで続く拘束具のような風貌。これ、中腰になるとロックがかかり固定されることで...
ちょっと変わった形のこの椅子。あなたなら、どう座りますか?って、タイトルで答え言っちゃってますが…。背もたれにも見えますが、そう。木馬みたいにまたがって、...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
果たして、これでリラックスできるんだろうか…(笑)。
一見普通の椅子に見えるが、折り畳めるだけでなくローテーブルとしても大活躍。シンプルでぬくもりのあるデザインで、余裕を与えるインテリア。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。