SNSで大きなバズを起こした「椅子に座ったバーニー」に本人がコメント

米国のみならず、世界中のSNSで大きなバズを巻き起こした「椅子に座ったバーニー・サンダース上院議員(Bernie in a chair)」のインターネットミーム。

暖かそうな手袋を着用して、ほかの出席者と距離を取りながら就任式を見守るその哀愁漂う姿が大きな話題となり、同氏を切り抜いて作られたさまざまなコラージュ作品がインターネット上に溢れることになった。

恐らく、ここまで大きな盛り上がりになることをまったく想定していなかったと思われるサンダース氏だが、先日放送された米国ニュース番組で自身のミーム化についてコメントした。

「私はただ暖かくしようとじっと座っていて、そこでおこなわれていることに注意を払っていただけです」と当時の状況を振り返ったうえで、「新大統領が宣誓するのを見て、涙していた」とのこと。

ちなみに、就任式の3日後には、サンダース上院議員の選挙チームが同ミームをプリントした公式Tシャツとスウェットを発売

発売後すぐに完売するほどの人気で、売上金はすべてサンダース氏の地元・バーモント州を拠点とする食事の宅配チャリティ団体に寄付されるとのことである。

© berniesanders/Instagram
Top image: © Keith Birmingham/MediaNews Group/Pasadena Star-News via Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

SNSで大きなバズとなった「椅子に座ったバーニー」のインターネットミーム。バーニー・サンダース上院議員の選挙チームが作ったオリジナルグッズは、即完売するほ...
ドナルド・トランプとボリス・ジョンソンのSNS施策は、信じられないようなことをやっています。
スウェーデン発のスニーカーショップ「Sneakersnstuff 」が、先週末11月14日(土)から、カフェレストラン「SNS CAFE TOKYO」をオ...
音声SNS「Clubhouse」や次世代SNS「MeWe」など、2021年注目の「新興SNSアプリ」を5つご紹介します。
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
8月24日、NASAが来たるアメリカ大統領選挙の前日に、地球に小惑星が接近すると発表した。地表に大きな被害を及ぼす心配はないそうだ。
今年1月に起こった支持者による連邦議会議事堂への乱入事件を受けて、TwitterやFacebook、Snapchatなどの主要SNSのアカウントを永久凍結...
アメリカ国内だけではなく、世界中で物議を醸している「トランプ大統領」。そんなトランプ大統領にまつわるおもしろエピソードを6つ紹介したいと思います。
昨今、FacebookやTwitterの規制が強化されるなか、性的なコンテンツを自由に表現できる場を目指したSNS「Lips」が誕生した。
SNSに1時間ほどでも滞在すると、睡眠の量や質には大きな影響が出る。スマートフォンなどの発するブルーライトもさることながら、24時間絶え間なく更新されるニ...
「アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。
インターネットを活用した選挙運動が活発になるなか、バイデン陣営は「あつ森」を利用したキャンペーンを開始。選挙看板などをダウンロードして、ゲーム内で自由に使...
ワイングラスをモチーフにしてつくられた椅子『MERLOT』。丸みを帯びたグラスの曲線部分が背もたれになっていて、椅子の脚の部分はグラスのステム部分となって...
エジプト政府は5,000人以上のフォロワーを抱えるSNSアカウントをメディアとみなす法案を可決したそうです。
生徒や教師たちが亡くなった事件に対するトランプ大統領の発言は、彼の想像とは裏腹に、アメリカ社会に大きな波紋を起こし、新たなソーシャルムーブメントを生むこと...
「BeYou」と名付けられたユニークな椅子が、「Kickstarter」を介して7000万円近くの資金調達に成功して注目を集めている。前後左右を変えて、座...
チェックしない日はないほど、生活に浸透したSNS。もし、インターネットがない時代に、これらのサービスが生まれていたとしたら……。
「ASA(英国広告基準局)」は、化粧品の誇大広告を踏まえ、製品の効果などについてSNSに写真や動画をアップする際の加工フィルター使用を制限することを決定した。
SNSの普及に伴い聞く機会が多くなった「承認欲求」という言葉。この記事では、承認欲求の意味や付き合い方をご紹介していきます。
昨年、今年と、新型コロナの影響でキャンパスに行けず、思っていたような大学生活が送れていない......そんな大学生は多いのではないだろうか。そんな現状を変...
9月20日にロサンゼルスを拠点にしているアーティストPlastic Jesusが新たな行動を起こしました。
これまでもさまざまなタトゥーが話題となってきましたが、今注目されているのは、「刺繍みたい」と言われているソレ。柄を描く一本一本のラインがまるで糸で編まれて...
アメリカのビール醸造会社「MillerCoors(ミラークアーズ)」のブランド「Miller Lite(ミラー・ライト)」が動画を公開し、「数千人のフォロ...
元大統領だとは考えられないエピソードで、ビックリ!
「皆が誇れる大統領に」──、接戦を制した共和党候補のドナルド・トランプは、勝利宣言で高らかにこう表明した。アメリカを二分した今回の選挙を象徴するように、両...
アメリカのジョシュ・ホーリー上院議員が「SNS中毒」を防止する法案を連邦議会に提出した。
SNSはセルフブランディングをする最適なツールか、それとも偽りの自分を世界にさらけ出す恐怖のツールか。もちろんそれは「使いこなす」あなた次第。ライターのB...
トランプ政権を揶揄したアメリカンなジョークグッズと思いきや、その逆。トランプ支持者が作ったものだそうです。
「Twitter」は先月、メディアが意図的に誤解を招いていると判断した場合に「Manipulated media(操作されたメディア)」というタグをつける...
メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領が、大統領官邸(通称“ロス・ピノス”)をカルチャーセンターとして一般公開しました。