トランプ前大統領、独自プラットフォームを創設してSNS復帰?

今年1月に起こった支持者による連邦議会議事堂への乱入事件を受けて、TwitterFacebookSnapchatなどの主要SNSのアカウントを永久凍結させられていた米国前大統領のドナルド・トランプ氏

大手ソーシャルメディアから追放される形となったトランプ氏だが、先日、トランプ氏の側近として知られるジェイソン・ミラー氏が、米国のニュース番組を通してある計画を語った。

その内容は、トランプ氏が新規にプラットフォームを創設して、SNSに復帰する計画があるというもの。

新たなプラットフォームは2〜3ヵ月以内にローンチ予定であり、数千万人を導入する大規模なものになる計画があるらしい。

同氏はさらに、このSNSがソーシャルメディアでもっとも人気の場所になると思うと語り、トランプ氏の発言を誰もが見守れる場所であると強調している。

また、この独自プラットフォームは多数の企業から引き合いがあり、交渉段階にあるとの噂もある。

米国政治に少なからず影響を与えると思われるこの計画。実現したあかつきに、はたして、氏は何を語るのか......。

Top image: © Chip Somodevilla/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事