オバマ前大統領と「メル友」に?オバマの大胆なツイートが話題

電話番号は、隠すべき個人情報だ。それが高い地位にいる人であればなおさら隠す必要がある。そんな常識を覆すかのように、Twitterで自身の電話番号を公開して「ぜひメールを送ってほしい」と国民に呼びかけた人がいる。

その人物とは、前アメリカ大統領のバラク・オバマ氏だ。

国民が今どんなことをしているか何を考えているか、また11月3日に控えている大統領選についての意見などを聞きたいのだとか。しかも、なんと“たまに返信”してくれるかもしれないらしい。

かつて大統領という位置にいた人が、ここまでフランクに国民とコミュニケーションをとろうとしているのはとても珍しい。アメリカ国内にいないとメッセージを送れないのが残念ではあるが、もし自分がオバマ前大統領にメッセージを送るとしたら......と妄想に耽るのもおもしろいかもしれない。

Top image: © Bill Pugliano/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

元大統領だとは考えられないエピソードで、ビックリ!
アメリカ初の黒人大統領として8年間の任期を務めた、オバマ前大統領。11月に回想録を出版したオバマ氏が、インタビューにてミシェル夫人は当初彼の出馬に反対して...
じつは熱心なバスケットボール愛好家としても知られるオバマ氏は、高校時代にはプナホウ・スクールの選手として試合へ出場し、ハワイ州で優勝していた経歴ももつのだとか。
2017年1月に任期を迎える米オバマ大統領。多忙な業務のなか、日々日課にしているワークアウト時に聴くSpotifyプレイリストが、アメリカ版「WIRED」...
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
2008年。米・大統領選のシンボルとなった「HOPE」ポスターを作成した、グラフィティ・アーティストのシェパード・フェアリー氏。このポスターは、オバマ前大...
Google Chromeの拡張機能を使ってトランプ大統領のツイートを8歳児のクレヨン手書きフォントに変換してみたら……。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
母親たちが経験する授乳の苦労をリアルに描いたこの動画に、共感の声が集まっている。
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...