「世界でもっとも尊敬されている男女TOP20」一位はあの夫妻だった!

イギリスを拠点にデータの収集と分析をおこなう企業「YouGov」が、42の国と地域で4万5000人を対象としておこなった調査「世界でもっとも尊敬されているランキング」で、オバマ夫妻がそれぞれ男性1位女性1位に選ばれた。

昨年、長年にわたって首位を独走していたアンジェリーナ・ジョリーを超えて以来、ミシェル・オバマは2年連続の1位。

そして、調査を開始した2014年以来、連続で1位をキープしていたビル・ゲイツを初めてバラク・オバマが破り、2020年、晴れて夫婦揃っての1位となった。

順位に大きな動きがあった人物としては、昨年13位だったイーロン・マスクが4ポイント上がり9位に。人権運動家であるマララ・ユスフザイは8ポイント下がり、14位となった。

今年初のランクインとしては、環境活動家であるグレタ・トゥーンベリ、歌手のジェニファー・ロペスビヨンセ、俳優のキアヌ・リーブス、スポーツ選手のマイケル・ジョーダンなどが選ばれた。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事